同世代の男性にもなかなか出会えないのに、どうやって年の差カップルは知り合ったのだろうか・・不思議に思ったことはありませんか?

そんな方のために、今回は年の差カップルの代表的な出会いのきっかけを7パターン紹介します。年の離れた男性を好きな方必見です!

スポンサーリンク

1.飲食店のバイト先の店長

年の差カップルの出会いのきっかけで最もありがちなのが飲食店でのバイトです。30代の飲食店の店長と20歳前後のバイトの女の子。若干の年齢の誤差はあっても、殆どのケースがこの組み合わせです。理由はいくつか考えられます。

  • そもそも飲食店は働いている人の団結力が自然と強くなる
  • 店長はコミュニティー内でのトップ
  • 仕事柄コミュニケーション能力が高い

このような理由から自然と店長に好意を抱くのです。頼れる存在から憧れに変わり、それが恋愛感情に変化していくのです。

2.上司との社内恋愛

新入社員のOLと30代半ばの上司の年の差カップルも珍しくありません。先程の飲食店のバイト先の店長と同じように自然な出会いのきっかけと言えるでしょう。

こちらは男女ともに惹かれあう条件がさらに整っています。まずは独身で彼女のいない30代半ばの男性視点でイメージしてみましょう。

  • 役職もついて仕事も忙しくなってきた
  • 年収は上がり貯金も増えてきた
  • 独身の友達が数えるほどになってきた
  • それが理由か合コンの回数も減って出会いの機会が少なくなった
  • 社内恋愛しようにもイイ子は既に社内恋愛中

こんな状況で新しい新入社員の中に自分のタイプの女性がいたら、男性が恋に落ちるのは時間の問題でしょう。では、彼氏のいない新入社員の女の子の視点でイメージしてみましょう。

  • 就活も終わって新生活が始まり、程よい緊張と若干の浮ついた気分
  • 長期間就活に集中して、内定後は友達との女子会や旅行でしばらく彼氏がいない
  • オロオロしている同期の男性と頼りがいのある上司の対比を毎日見ることになる

この状況で経済的にも精神的にも余裕のある年上男性に仕事をフォローされればどうなるか?好意を抱くのは自然な流れです。不倫をしてしまう人すらいるぐらいですからね。

このように男女どちらの視点からも自然な流れで恋愛に発展します。こうして年の差カップルが誕生するのです。

スポンサーリンク