美人は得か?答えはイエスです。確かに美人ならではの苦労もあることは間違いありません。しかし、美人であることのメリットに比べれば微々たるものです。

今回はそんな美人は得だという揺るぎのない現実を9つの観点から紹介します。

スポンサーリンク

1.モテる!とにかくモテる!

美人はモテます。これは誰もが認めることでしょう。生まれ持った外見だけでモテるのですから、一般的な女性に比べて圧倒的に得だと言えます。

容姿は圧倒的な武器になります。何故なら男性は初めて会った女性を一瞬で自分の好みかどうか無意識のうちに判断しているからです。それに最初に得る情報は外見しかありません。

一目見ただけであなたの性格を理解してもらえますか?あなたが今まで努力してきたことや、人に胸を張れる経験やエピソード、コミュニケーション能力や家族構成や貯金に人間関係・・。

これらはどのようなタイプの人間なのかを総合的に判断するために重要な要素になりますが、一瞬で判断することはできません。しかし、容姿なら1秒です。

美人は初めて会った瞬間から、一般的な女性と比べて圧倒的な優位性を持つことができるのです。

2.男を見る目が養われる

美人はモテます。そのため一般的な女性に比べてアプローチされやすいです。これは出会いの量のことを言っているのではありません。質の話をしているのです。

  • 多くの出会いの場に参加して男性にアプローチされる
  • 一目惚れされた男性からアプローチされる

この2つの男性の本気度(いわゆるアプローチの質)は全く異なります。出会いを求めて多くの男性と知り会う努力をすることは、素敵な彼氏を作るためにとても重要なことです。男性を見る目も養われるでしょう。

しかし、本気度の高いアプローチに対して本気で考えて返答する経験を積む方が、男を見る目は確実に養われます。美人は若いころからこの経験を繰り返し積んでいるため、男を見る目が自然と養われているのです。

3.性格の悪さが美化される

美人であることが特別性格に影響することはありません。もちろん、昔からチヤホヤされ過ぎてワガママで自意識過剰になってしまう女性もいれば、妬まれることを恐れて控えめでネガティブな女性になってしまう美人もいます。

しかし、それは人ぞれぞれです。美人だから○○という性格になるということはありません。一般的な女性だってそうですよね?性格とはそんなに単純に決まるものではないのです。

ただ、一般的な女性と違う部分がひとつあります。それは美人というだけで性格の悪さが美化されるということです。この部分に関しては美人は圧倒的に得をしています。

スポンサーリンク