夫婦喧嘩って嫌ですよね。しかも、旦那さんから無視されて冷戦状態だと、さらに辛くなってしまうものです。無視してくる相手の心を開いて仲直りするためには、一体どうすればいいのでしょうか?

今回は夫婦喧嘩で無視された時の解決法をご紹介します。

スポンサーリンク

1.とりあえず放っておく

無視している夫の心境・・それはただ単に意地を張っているか、もしくは「とにかく今は話したくない」ということです。こんな時に「無視しないでよ!」と責めたり、「辛いから無視しないで」なんて泣きつくのは逆効果です。

ここは「一人でいたい」という相手の思いを優先させましょう。一緒にいる時間が長い夫婦だからこそ、喧嘩の時にはそっとしておいてあげることも必要です。放っておくことで旦那さんの気が済んで、向こうから話してくるかもしれません。

旦那さんをしばらく放置しても喧嘩が解決しなかったら、また別の策を考えればいいのです。とりあえず冷戦状態が間もないうちは、放っておくことが一番有効です。

2.できる限り優しい態度をとる

相手に無視されたからと言って、あなたもピリピリした態度でいては冷戦はいつまでも終わりません。会話がなくなってしまったとしても、あなたは旦那さんに対してなるべく柔らかい態度で接しましょう。

無視されていたとしても出勤や帰宅時、ご飯の時などは何かしらコミュニケーションが取れるはず。

  • 「今日は○○の好きな生姜焼きだよ」
  • 「今日は雨だから、気をつけてね」

このようにタイミングを見て優しい言葉を笑顔でかけてあげましょう。

妻がピリピリした態度でいると、夫はさらに意地を張りたくなってしまいます。しかし、優しい笑顔で接してくる妻を無視するのは罪悪感を感じてしまうものです。

相手の心を無理矢理開こうとしなくても、とりあえず柔らかい態度で接しましょう。そうすれば、向こうから「ごめん!」と謝ってくれるかもしれませんよ。

3.一人になって考える時間を作る

喧嘩を解決させるために何よりも大切なのは、「なぜ喧嘩になったのか?」を考えて、これからも繰り返さないようにすること。

だけど、お互い頭に血が上っている状態で話すと、「お前が悪い」「いや、あなたが悪い」なんてさらに火に油を注いでしまうかもしれません。それが嫌で、旦那はあなたを無視しているのかもしれませんね。

そうならないためにも、まずあなた自身が一人になって考えてみることが大切です。相手の顔を見るとなかなか冷静になれませんが、一人で考えてみることで「私も言い方きつかったかな・・」なんて気持ちになれるはずです。

スポンサーリンク