仕事ができる女性ってかっこいいですよね。どの職場にも必ず1人くらいは、みんなの憧れになっている女性がいることでしょう。バリバリ仕事をこなして、人にも好かれて、充実していて・・なんだか羨ましくなってしまいますよね。

やっぱりそういう女性って、元から出来が良くて特別な存在なのでしょうか?いえいえ、そんなことはありません!どんな女性でも、努力次第で仕事ができる女性になることができます。

今回は仕事ができる女性の特徴を紹介します。彼女達の共通点を学んで仕事ができる女になりましょう!

スポンサーリンク

1.コミュニケーション能力が高い

いくら能力が高くても、コミュニケーション能力が低くては仕事の成果はあげられません。なぜなら、仕事とは「誰か人のためになりたい!」と願いつつ、周りの人と協力して成し遂げるものだからです。

クライアントのニーズを読み取ったり、一緒に仕事する仲間を気遣いつつ協力したり・・。また、スムーズに仕事をするためには、こまめな報・連・相が欠かせません。たくさんの人が関わる仕事だからこそ、高いコミュニケーション能力が必要なんですね。

いいコミュニケーションのコツは、相手の立場になって考えること。どんなに仕事が忙しくても自分のことでいっぱいいっぱいにならず、人のことも思いやれるのが仕事ができる女の特徴です。

2.仕事とプライベートのバランスが取れている

いくら仕事が好きでも、仕事に熱中しすぎてプライベートが疎かになるのはいけません。そのうちストレスが溜まって、心身のバランスを崩してしまいます。

仕事ができる女は、頑張る時と思いきり遊ぶ時のメリハリをうまくつけることができます。プライベートの時間では仕事のことは全く考えずに楽しむなど、スイッチを切り替えるのが上手なのです。

プライベートが楽しければ仕事もはかどるし、仕事で成功すればプライベートもさらに充実する・・そんな好循環の中にいるのが、仕事ができるいい女です。また、仕事の目標以外でもプライベートでの夢を持っています。

  • 5年以内には結婚したい
  • ○歳までに語学を磨いて、パリに旅行に行きたい

夢へのわくわくが、仕事をするモチベーションにもつながるのです。

仕事をしていて「ちょっと疲れたなぁ」と感じる時こそ、お休みの日には思いきり遊んでリフレッシュすることが大切です。

3.外面も磨いている

能力があって頭が良くても、見た目がイマイチでは仕事ができる女とは言えません。外見の美しさも仕事の成果に影響してきます。

例えば、企業面接では同じ能力で同じ経験の人が2人来たとしたら、必ず不美人より美人を選びます。仕事の営業や商談でも、やはり美しい人の方が仕事が決まりやすかったりします。

スポンサーリンク