モテ期ってなかなか自分には来ないものですが、常にモテる女性っていますよね?特別美人というわけでもないのに一体自分と何が違うのかさっぱり分かりません。

長い間ずっとそう思っているあなたは、もしかしたら非モテの要素があるのかもしれません。

今回は非モテ女子から学ぶモテない女の共通点を9つ紹介します。自分に当てはまるものがないか早速チェックしていきましょう。

スポンサーリンク

1.忙しい時の断り方がヘタ

社会人になると男性から誘われても、忙しくてそれどころではない時ってありますよね。もちろん、そんな時には誘いを断ってしまうのは仕方がありません。しかし、断り方がヘタではモテなくなってしまいます。

  • 忙しいのでまた今度誘ってくださいね
  • 今は忙しいのですが、来月には時間ができます。また、少しの時間でよければ今週でも大丈夫です

どちらがまた、誘われるかは一目瞭然です。もちろん、前者の断り方をしてもまた誘ってくる男性はいます。しかし、それが何度か続けば、いくらメンタルの強い男性でも忙しいという口実で断っているのだなと思って引いてしまうでしょう。

一方後者なら、本当に忙しいのだなと男性を安心させることができます。このように断り方一つで、男性からまた誘われるか決まることも・・。忙しくて断らざる得ない場合でも、断り方には注意してください。

2.姐御肌

姉御肌の女性は、カッコよくて頼りがいがあるので後輩の女性にはモテます。しかし、残念ながら男性にはモテません。姐御キャラは主導権を握られそうだと敬遠されてしまうのです。

確かに、姉御キャラの女性は、性格がサッパリしていて嫌われることはありませんが、その性格ゆえに言いたいことははっきり言ってしまいます。それが多くの男性にはマイナスになってしまうのです。

そのため、出会いの場で姉御キャラを通してしまうのは控えてください。もっとも、周りの後輩がそうしてくる場合もありますので、コンパなど出会いの場では姉御扱いしないように釘をさしておきましょう。

姐御肌タイプでも、男っぽいのにどうして?サバサバ系女子がモテる6つの理由を見ればわかるように、サバサバしている面は特にマイナスになりません。男らしい印象を少し控えるようにすると大分印象が変わりますよ。

3.理想が高い

理想が高いのも非モテ女子の特徴です。もちろん、相手に妥協したくない気持ちは分かります。「そのうち、素敵な人が現れるのでは・・」と期待してしまうのも仕方がありません。しかし、それでは時間だけが過ぎて気が付いたらずっと一人なんてことも・・。

このように、理想が高いゆえにモテない女性は多いです。もしかしたら、モテているのに相手を選びすぎて、「あれでもない、これでもない」と選んでいる間にモテなくなっているのかもしれません。

一方、モテる女性は理想で相手を選びません。理想の相手なんて中々現れないことを知っているため、実際にやり取りをして判断するのです。そのため、門を狭くしている非モテ女子に比べて自然と恋愛に発展する確率が高くなります。

付き合ってみたら、だんだんと好きになった・・。こんなことはよくあることです。理想を追いかけるのもいいですが、理想を捨てたら意外にいい出会いがあるかもしれませんよ。

4.誘ってくれるのを常に待つ

誘ってくれるのを常に待っているような女性はモテません。もちろん、男性からアプローチして欲しい気持ちは分かります。しかし、モテるためには、こちらから多少は誘ってあげなくてはいけません。

ただ、「自分から誘うのは恥ずかしくてちょっと・・」という女性は多いです。そのため、誘うといっても、デートに誘う必要はありません。簡単なお願いをするなど、他の男性よりも少しだけ特別扱いする程度でいいのです。

そうすれば、男性は勝手に気があると思って舞い上がってくれることも・・。男性は妄想の生き物ですから、きっかけさえ与えたら後は勝手に「俺のこと好きなのかな・・」と妄想してくれます。

あとは舞い上がった男性からアプローチしてくることを待っていればいいのです。このように誘われるきっかけを上手く男性に与えると、モテる女性になれます。

5.怒り顔

たまに美人なのにモテない不思議な人もいますよね?もしかしたら、きつめの顔が原因になっているのかもしれません。怒ってないのに「怒ってる?」とよく聞かれる方は要注意です。

確かに、怒っているように思われてしまうと、近寄りがたいイメージを与えてしまいます。また、プライドが高そうと思われてしまうことも・・。これでは、好意を持たれるはずがありません。

ただ、もともと怒り顔でも笑顔を心がけたら、逆に好印象を与えます。男性も女性と同じで笑顔やギャップには弱いものです。非モテ女子を卒業したいなら、とびきりのスマイルを心がけましょう。

6.ネガティブ女子

  • 全然モテない
  • 運がない
  • どうせ私なんて・・

こんなこと初対面の人に言ってませんか?

男性が薄幸な女性を守ってあげたいと思うのは事実です。しかし、それは男性が勝手にそう思ってくれるから意味があるのであって、自らネガティブなことばかり言ってはただの、愚痴になってしまいます。

ネガティブ女子が男性に嫌われる9つの理由を見ればわかるように、そういった事を聞きたい男性は少ないです。また、ネガティブなことばかり言っていては、そもそも会話が弾みません。そうならないように、明るい話題を心掛けてください。

7.世間知らず

世間知らずなのもモテない女の共通点です。頭が良すぎるのも引かれてしまうことはありますが、世間知らずはもっといけません。あまりに世間知らずだと付き合ってから大変そうだなと思われてしまいます。

そうならないように、時には分からないことも澄ました表情で乗り切ってください。むしろ、「今の会話全然分からない・・」なんて時は、黙っているのがいいかもしれません。

もっとも、黙っていてもいつかは世間知らずだとバレてしまいます。自分が世間知らずだと思うのなら、少しずつ直していくように心がけてください。

8.会話が重い

  • メールは最低でも1日○○件欲しい
  • 付き合ったら週に何回も会いたい
  • ○○歳までには結婚したい

付き合う前にこんなことを言われたら、男性のテンションが下がってしまいます。初対面は特に重い女と思われないよう気を付けてください。わざわざ言わなくても、付き合ってから自分好みに育てていけばいい話ですからね。

  • 連絡はマメの方が嬉しい
  • 会える時は会いたい
  • いつか結婚はしたい

自分から言う必要はないですが、聞かれたらこの程度にしてください。重い女というレッテルを貼られると、他の面で相当挽回しないといけなくなりますよ。

9.ガハハ系女子

ガハハ系女性は、先ほど紹介した姐御肌と同じく後輩からの人気は高いです。しかし、男性からはモテません。男性とすごく仲よくなれる変わりに恋愛対象から外されてしまうのです。

そうならならないように、男性の前だけでもおしとやかな女性を演じてください。いつの時代も男性はおしとやかな女性が好きです。下ネタは控えて、笑う時は口を隠す、性に合わないかもしれませんが、モテるために心掛けてください。

モテない要素はイメージ通り

非モテに共通していることはガサツであったり、スキがないといった世間のイメージ通りですよね。

今回紹介したものの中には、同性人気が高まるものや男友達が増えやすい要素が含まれています。そのためコンパの回数が増えるかもしれませんが、盛り上げ役で終わってしまっては意味がありません。

スポンサーリンク