いろいろあって別れた元彼のことを未だに好きで、また付き合いたいと考えている女性は少なくありません。別れてから元彼の存在の大きさや、自分がどれだけ好きだったのか気付くことも・・。

だからと言って、復縁しようと頑張ってもそう簡単にはいきません。それどころか、接し方によってはうざいと思われる可能性も・・。では、一般的にどんな行動をすると元カノのことをうざいと思うのでしょうか?

今回は男性がうざいと思う元カノ行動を6つ紹介します。男性が元カノのどんな行動に対してうざいと感じるかを知れば、元彼に嫌われることを防げますよ!

スポンサーリンク

1.何度も連絡をしてくる

既に別れているにも関わらず、電話やLINEをしてくる元カノに対して多くの男性はうざいと感じます。付き合っていたとはいえ、既に関係は終わっている訳ですから、過度な連絡のやり取りは印象を悪くすることが多いです。

しかも、元カノが元彼を追いかけている場合は、感情が抑えることができずに過剰に連絡をしているケースが殆どです。付き合っていた時に多くの連絡をやり取りしている間柄なので、別れてからの連絡回数が多いことになかなか気付くことができません。

返信がないからと1日に何回もLINEを送ってしまう・・そんな経験がある人は連絡の回数を抑えるようにしましょう。ちゃんとした連絡をする理由がある場合は良いですが、特に理由もないのにさぞ理由があるかのように連絡をしても相手には気付かれます。

元彼に悪い印象を与えたくないのなら、連絡はしても週1回程度に抑えましょう。連絡をたくさんすれば相手が振り返るというものではありません。相手に少しでも気持ちが残っているようであれば、週1回程度の連絡でも十分に復縁することはできます。

2.勝手に会いに来る

当然ですが勝手に家や職場に会いに行っては、間違いなく元彼は元カノをうざいと思うようになります。共通の友達と一緒に偶然を装って会うこともNGです。

いくら元彼に会いたいという気持ちが強いからといって、相手の気持ちを考えない一方的な行動をしても何の進展にもつながりません。むしろ状況を悪化させるだけです。

  • 相手がどう思うか?
  • 相手はどんなことをされると喜ぶか?

自分自身の気持ちは一旦置いたうえで、相手の受け取り方を考えるようにしましょう。約束をしていない限り、勝手に会いにいくことは逆効果でしかありませんよ。

うざいを通りこして、怖いと元彼は感じるでしょう。はっきり言ってストーカーと思われても仕方がない行動です。復縁どころか音信不通になる可能性もあるため注意してください。

3.付き合っている時と変わらない態度

付き合っているときと同じような呼び方や接し方を続けていると元彼にうざいと思われてしまいます。元彼はいつまでも女性に対して、彼女のように特別扱いを続ける訳ではありません。既に別れている訳ですから、元彼は元カノを特別扱いをする必要もない訳です。

名残惜しいと思いますが、付き合う前の頃のように少し距離を置いて接するようにしましょう。少し畏まっているぐらいが丁度よかったりします。

スポンサーリンク