「男はいくつになっても若い女の子が好き」なんて言いますよね。中には「年をとった美人よりも、たとえ可愛くなくても若い女の方がいい!」なんて極端なことを言う男性もいます。

「人はみんな年をとるものなのに、どうして男はそんなに若い女が好きなの?」と不思議ですよね。今回は一体なぜ男は若い女が好きなのか?その理由を徹底的に解説してきます。

1.本能的に男は若い女が好き

男が若い女性を好んでしまうのは、その人の価値観というよりも動物的な本能でもあります。そのため、男性がつい無意識的に若い子に惹かれてしまうのは仕方がないこととも言えるのです。

男の本能とはつまり、「たくさんのメスとして子孫を残したい!」という生存本能。動物的な思考としては、「より若いメスの方が、健康的な子供を残せる」という結論になってしまうわけです。

もちろん、人間であれば動物的な欲求だけに動かされて生きているわけではありません。しかし、「大人の落ち着いた女性が好みだな」と普段思っている男性でも、若い女性に迫られるとつい体が反応してしまう。これが動物的な本能が働く瞬間です。

2.結婚を考えるとより若い方がいい

若い時はともかく、適齢期の男性なら結婚を考え始めます。「今すぐしたい!」と切羽詰まっているわけではなくても、「次付き合う女性とは、うまくいったら結婚も考えよう」と思いながら出会いを探している人も多いです。

そんな場合、男性は自分よりも年上の女性を避ける傾向があります。ただの恋愛ならともかく、結婚には年齢がシビアに関わってきます。子供が欲しい男性なら、若ければ若いほど妊娠の可能性は高いので、やはり若い女性を選びたがるのです。

例え今は同い年の彼女だとしても、数年先に結婚することを考えると、子供がちゃんとできるか不安・・。そんなことを考えて、男性は年下でなるべく若い女性を選んでしまうのです。

3.自分まで若くなるような感じがする

人間は誰しも、年老いて自分が変わっていくことに恐怖を覚えます。見た目や体力が衰えたり、若い子が好きなトレンドについていけなくなったり・・。そんな自分にショックを覚える男性も多いです。

だからこそ、「俺もおじさんだと思われてるのかな?」なんて不安になっているときに、若い子にチヤホヤされたら「俺もまだまだ若いぞ!」なんて自信を取り戻すことができるのです。

たまに冗談で「若い人のエキスを吸いたい」なんて言う人もいますが、これはあながち嘘ではありません。若い子と付き合いだした途端、服装がいきなり若返ったり、若者が好きな音楽を聴きだすおじさんも結構いるのです。

男性が若い女性を好むのは、「俺も若い頃に戻りたい!」という切実な気持ちの表れかもしれません。

4.若くて可愛いというだけで神々しい

10代のまだ若いアイドルやモデルさんって、なんだか見ていてピチピチしていて神々しく見える時はありませんか?これは芸能人に限ったことではありません。

男性の中には、女子高生や女子大生を貴重なブランドのように考える人もいます。これは若さはある意味、誰も犯せない聖域のように考えられているからなのです。

RECOMMEND PR