「好きな人が失恋した!」嬉しいけど、好きな人の不幸を手放しに喜ぶこともできず、なんとも言えない気分になりますよね。だけど失恋した直後の男性は、ある意味攻めるチャンスとも言えます。

今回は失恋した好きな人へのアプローチ方法をご紹介します。千載一遇のチャンスを掴みたい方必見です!

スポンサーリンク

1.好きな人の悩み相談に乗る

悩み相談は恋が生まれやすいチャンスです。失恋に弱っている男性が、自分に優しくしてくれる女性に甘える・・。そのシチュエーションだけで、男女は恋に落ちやすくなってしまうのです。

特に男性は普段は強がっている人が多いので、女性に弱みを出した時点でかなり心を許している証拠です。こんな時、男女の距離はぐっと縮まります。

とは言え、しらふでは彼もなかなか相談しづらいもの。オススメなのは、友達のノリで「飲みに行こうよ!」と誘って、彼を酔わせて悩みを打ち明けさせることです。

お酒は心のガードを緩くさせる効果があるので、あなたの好きな人も酔っ払うことで心を許してくれるかもしれません。

ただし、無理矢理失恋について聞きだそうとするのは逆効果です。あくまでも気軽なノリで誘って、タイミングを見て「最近どう?元気になった?」なんて聞いてみましょう。彼が話したくないならその気持ちを尊重するのも大切です。

2.好きな人と友達を交えて遊ぶ

好きな人と仲良くなるためには、たくさん会って話して仲良くなることが必要です。ただし、「今度2人きりで食事しませんか?」なんて誘うと警戒される可能性があります。

失恋した直後なら尚更、「今女の子と2人で遊ぶなんて考えられない・・」と思ってしまうかもしれません。

こんな時にオススメなのは、好きな人やその友達を交えて皆でワイワイ遊ぶこと。「みんなでパーっと遊んで○○くんを励まそう!」というノリなら、彼も気軽に参加しやすいはずです。それに大人数でBBQや海で遊ぶなどすれば、さらに彼に接近しやすくなります。

誘う時は、友達みんなに協力してもらって計画を立てましょう。特に女子はあなたが信頼できる子を集めて、こっそり「○○くんのことが好きだから協力してくれる?」と根回ししておきましょう。

3.しつこくならない程度に連絡する

好きな人にLINEや電話をする・・。それだけでドキドキしてしまいますよね。とは言っても失恋した直後に「今がチャンス!」とばかりに送りまくるのは逆効果です。

失恋したばかりの彼にあからさまにアピールするのは控えましょう。しかし、好きな人に何も連絡しないままだと、彼に接近するのも難しいですよね。

大切なのは程よい距離感を保ちつつも、定期的に好きな人と連絡を取ることです。メッセージを送って彼の反応を見ることで、あなたのことをどう思っているのか、ある程度わかるはずです。

スポンサーリンク