別れた不倫相手と復縁したい・・。切実な悩みですよね。だけど仮にヨリを戻せたとしても、その先に幸せが待っているとは限りません。それどころか、一時の気の迷いのせいで一生が台無しになってしまう可能性もあるのです。

今回は不倫相手と復縁すべきでない理由を解説していきます。後悔したくない方必見です!

スポンサーリンク

1.彼は既に他の女性を見つけているかも

「浮気は繰り返される」とよく言います。というのも、不倫や浮気をする男性の多くが、いわゆる移り気な浮気体質だったり、不倫のスリルが大好きな男性。たとえ相手がフリーの男性でも、中には「既婚者女性がタイプ」なんて人もいるのです。

そのため、あなたの不倫相手もとっくに他の不倫相手を見つけているかもしれません。たとえ口では「君とは本気の恋愛なんだ」と言っていたとしても本心はわかりません。世の中の不倫をしている男性は全員そのような嘘をつくものなのです。

不倫は普通の恋愛とは違って、いけないことをしているスリルのせいで余計に盛り上がるものです。不倫相手もあなたも、お互いが好きというよりも禁じられた不倫の恋愛に酔っているだけなのかもしれません。

男性も誰と不倫するかは関係なく、とにかく不倫自体にハマっている可能性があります。そんな男性は、相手を変えながらも不倫し続けるものなのです。

2.慰謝料を請求される可能性がある

復縁できたとしても、万が一不倫が相手の家族にバレたらどうなるでしょうか?もし離婚になったら慰謝料を請求される可能性があります。不倫相手はさっさと家庭に戻っていき、残ったのは多額の慰謝料請求のみ・・。

「愛があればお金なんていらない」とは言いますが、やはりお金は大切です。独身女性で慰謝料を払っても金銭的に余裕がある方は少ないでしょう。不倫のせいで一気に経済的に追い詰められてしまうかもしれないのです。

仮に不倫相手と結婚できたとしても、不倫が会社にまでバレて彼がクビになってしまったらどうでしょう?慰謝料を請求され、収入も失う・・。そうなると大変です。

「たとえ借金を背負ってでも、不倫相手と一緒になりたい!」と言える覚悟はありますか?ないのであれば、もう不倫はやめたほうが賢明です。せっかくばれずに関係を終わらせたのに復縁するなんてありえませんよ。

3.地元で噂になる

人は噂話が大好きです。特に色恋沙汰や不倫の話題はみんな興味津々です。不倫相手と会っている時も、地元ならどこで誰が見ているかわかりません。

「あいつらラブホテル街を歩いていたよ」なんて誰かが言い出したら、話はあっという間に広まってしまいます。世間の不倫に対する目は厳しいものです。みんな表面上は仲良くしてくれていたとしても、陰では「不倫するなんて最低」なんて陰口三昧でしょう。

「バレないようにしていれば大丈夫」と思うかもしれませんが、不倫をしている限りバレる危険性とは隣り合わせです。いつどこで知り合いが見ているか分かりません。

「地元のみんなから白い目で見られるのは耐えられない!」と感じるなら、不倫相手との復縁は諦めましょう。そもそも既に怪しいと思っている人がいたかもしれませんよ。

スポンサーリンク

浮気や不倫で悩んでいるなら

「パートナーが浮気してるかも?」「既婚者との泥沼不倫が苦しい・・」「旦那に不倫された・・」誰にも相談できずに悩んでいるなら、客観的な第三者のアドバイスを聞いてみませんか?

モヤモヤして眠れないのなら、今すぐレビューを確認しよう!