街を歩いていると後姿美人に目が留まることがあります。後姿美人に出会うと、その美しさから思わず男性が声をかけてしまうでしょう。そんな光景を見て憧れや羨望の気持ちを抱く女性も多いはずです。

では後姿美人とは、どのようにしたらなることができるのでしょうか?今回は思わず男性が呼び止めてしまう後姿美人になる方法を紹介します。

スポンサーリンク

1.姿勢をよくする

後姿美人になるために重要なポイントであり、今から誰にでもすることができる方法。それが姿勢を正すということです。

後ろから見た時に猫背になっていたり、視線が下ばかり向いているような人は美人に見えません。姿勢が良い人こそ美人に見えるのです。次の手順で常に自分の姿勢を意識してみてください。

  1. 肩に力を入れて上へ持ち上げ、そのまま力を抜いてストンと肩をおろしましょう。
  2. 肩を内側にすぼめ、そのまま今度はグッと外側に出しましょう。両肩がそれぞれ後ろに引っ張られているようなイメージです。
  3. 胸を前に突き出すイメージで持ち上げましょう。
  4. 頭のてっぺんに糸があり、上に持ち上げられているイメージを作り、首や顎のラインを整えます。

最初は大変かもしれませんが、1時間に1回意識をして姿勢を正すことで癖になります。姿勢が良いというだけで育ちの良い上品な後姿美人になることができるのです。

2.綺麗な立ち姿や歩き方を意識する

姿勢の次に重要となるのが立ち姿と歩き方です。後ろを歩いている男性は、がに股で男らしく歩く女性に声をかけようとは思いません。綺麗な歩き方や立ち方をしている女性を後ろから見た時に、そのシルエットに見惚れて声をかけてしまうのです。

まずは、その1で紹介した姿勢を正すことを意識してください。立ち方はその姿勢のまま、何かによりかかることなく立ちましょう。足を交差させたりブラブラと動かしてはいけません。綺麗に直立しているのが良いでしょう。

歩き方も姿勢を正すことが基本です。その上で、がに股や大股は避けてください。1本の線の上を歩いている感覚で真っ直ぐに、そして大股にならないように1歩を踏み込みましょう。かかとから着地してつま先へ。これを意識して歩いてください。

姿勢と立ち方、歩き方を綺麗に意識するだけで後姿美人に大きく近づきます。今から誰にでもできる方法なので早速試してみましょう。

3.髪の毛のお手入れを欠かさない

後姿の大きな比重を占めるのが髪の毛です。その髪の毛の雰囲気や髪質、髪型によって後姿美人であるか否かが判断されます。

前を歩いている女性の髪の毛が風でなびき、サラサラと透き通っていたら・・。それだけで後ろにいる男性は心が惹かれてしまうものなのです。またアップスタイルの髪型でも、綺麗にうなじが見えていたりすると色気もあり美人度も上がります。

反対にどんなに美人であっても、髪のお手入れをせずにゴワゴワした髪の毛でいると、後ろにいる男性は何も感じずに通り過ぎていくでしょう。飾り気のないヘアゴムで無造作に結んでいたり、ヘアカラーもしばらくしていないような状態で根元だけ黒かったりすると幻滅してしまいます。

スポンサーリンク