恋愛経験が少ない男性というのは厄介な性格のせい?それともシャイなだけ?女性としたら気になりますよね。そこで今回は恋愛経験が少ない男性について紹介します。

スポンサーリンク

1.女性に対しての理想が高すぎる

恋愛経験が少ない男性は女性に対して過大な理想を持ちすぎる傾向があります。「女性とはこんなものだ!」「こういう女性でなくては恋愛対象にならない!」などと自分の理想に重ねてしまうのです。

要するに膨らんだ理想の女性像を追い求めるあまり、なかなか自分にあった女性を見つけられなくなっているのです。そして気が付けば周りはどんどん彼女ができて沢山の恋愛をしているのに、自分だけ殆ど恋愛経験がない状況に・・。

例えば、ちょっと良いなと思っていた女性が自分の思い描く理想から外れてしまうと途端に気持ちが萎えてしまうのです。

「やっぱり自分の理想の女性はいないのかも・・」と勝手に思い込み自然と恋愛から遠のいてしまう羽目に・・。ハードルを高く上げすぎるとなかなか恋愛はできないのかもしれませんね。

2.恋愛に対する自分の考え方を変えない

恋愛経験が少ない男性は、自身の恋愛観を変えないのが特徴です。自分の恋愛に対する固定観念は正しいと思っているため、恋愛が上手くいかない原因が自分にあるとは全く思っていないのです。

付き合った女性に対しても自分の価値観や理想等をどんどん押し付けるため、女性にすれば疲れてしまいますよね。「何で、わかってくれないの?」「君は本当はそんな人じゃないんだよ。」などと自分の考えを理解してもらうために詰め寄ることも・・。

それが原因で女性が離れて行っても自分が悪いとは認めません。常に自分は正しい、悪くないと思うのです。そしていつまでも理想の女性がやってくるのを待ってしまうのです。

3.過去の恋愛を引きずる

恋愛経験が少ない男性は数少ない恋愛が過去に失敗した場合、いつまでのその過去の恋愛を引きずってしまいます。

「あのときこんなふうに言われたから、今回もそうなるかかも・・」「上手くいくはずないよ。」などと過去の恋愛と比較して前に進むことができません。過去がどうであれ今回は違うんだという発想にはならないようです。

上手くいかなかった過去の恋愛が何が悪かったのか?自分に非はないのか?などの分析もせずに、ダメだったという結果だけをいつまでも持ち続けてしまう・・。殻に閉じこもり、ますます恋愛から遠のいていくのでしょう。

4.恥ずかしがり屋

恋愛経験の少ない男性は女性慣れしていないため、とても恥ずかしがり屋です。沢山の女性の中にいくと緊張してしまい無口になったり、会話の糸口がつかめず聞き手に徹することが多いです。

まぁ、一方的に喋りまくる男性より、「うんうん」とこちらの話を真剣に聞いてくれてると女性からの好感度は上がりますけどね。

例えば、女性が話を急に振るとビックリしたり、しどろもどろになりながら必死で答えようとしたり・・。なんだか母性本能をくすぐられますね。年上女性からは初々しくて可愛いと思われたりして、逆にモテ男になることだってあるんです。

スポンサーリンク