「あの人は一緒にいて楽しい!」そう言われている人気の女性、あなたの周りにもいませんか?他の人とは違って、なぜかその場にいるだけで空気が明るくなり、和やかになる・・。そんな女性の秘密はなんなのでしょうか?

今回は一緒にいて楽しい人の特徴を紹介します。あなたは何個当てはまっていますか?

スポンサーリンク

1.いつも笑顔

一緒にいて楽しいのは、いつも笑顔で周りの雰囲気まで柔らかくしてくれるような女性です。ぶすっとしていたら声もかけたくないし、何か話しかけても無表情な女性なんて、あまり一緒にいたくないですよね。

いつでも笑顔でいることは大切ですが、注意したいのは不自然な笑顔にならないようにすること。明らかに無理して愛想笑いをしていると、周りもなんだか気を遣ってしまいます。

そうすると雰囲気がギクシャクして、いくら笑顔でいても一緒にいて楽しいとは思えません。大切なのは、心から笑って自然な笑顔を作ること。「いつも笑顔でいて楽しい人と思ってもらわないと!」と義務感になってしまうと意味がないのです。

とにかくいつでも、「自分も楽しみつつ、周りの人も笑顔にしたい!」と心から思って行動することがポイントです。

2.聞き上手

人は誰でも自分の話を聞いてもらいたいという欲望を持っています。そのため、聞き上手で人の話をどんどん引き出すことのできる女性は、「一緒にいて楽しい!」とみんな思うんですね。

だけど聞き上手とは、ただ「うん、うん」と人の話を聞いて、自分の意見を全く言わない人のことではありません。ただ聞き手に回っているだけだと、他の人から「つまんないのかな?」と不安がられるだけです。

聞き上手とは、相手の話に共感しながら効果的な相槌を打ちつつ、時々適切な質問をして話を広げられる人のこと。また、話すペースは人それぞれです。相手に合わせてあげると、より話を聞き出しやすくなります。

早口の人とはテンポよく話し、ゆっくり目に話す人とはのんびりしたペースを保つなどの細かい気遣いも大切です。興味がある方は、モテたい女性必見♡聞き上手になる方法7つも併せてご覧ください。

3.気を遣っていないようで遣っている

女性の中には、人に好かれるために女子力や気遣い上手アピールをする人がいます。だけど、明らかに「気を遣っています!」という気遣いは、他人から見ると案外気疲れするものです。気を遣われると相手まで恐縮してしまうし、中には不要な気遣いもありますよね。

理想的なのは、常に自然体で一見気を遣っているようには感じない。だけど、相手の負担にならない範囲で思いやりや優しさを発揮できたり、人の見えないところで気遣いができる・・。そんな女性なら周りから好かれます。

人からどう思われるか?を気にしすぎると、周りから見て「うざい気遣いさん・・」と思われてしまいます。とにかく目の前の人をハッピーにするにはどうすればいいか?を考えつつ、自然体でいることが重要ですね。

4.他人に対して心を開いている

誰に対しても優しくてサービス精神旺盛な人は、一緒にいて楽しく人気者になる傾向にあります。だけど、優等生キャラなのに、実は人に心を開いていない・・。そんな人だと、却って「裏表がありそうで心の中では何を考えているかわからない」という評価を受けてしまいます。

スポンサーリンク