「また拗ねてる・・」彼氏がすぐ拗ねる性格だと困ってしまいますよね。機嫌を取った方がいいのか、放っておくのがいいのか・・。対応を間違えると余計拗ねて面倒なことになってしまいます。そんなめんどくさい彼氏に悩まされている女性のために、今回はすぐ拗ねる彼氏の心理と対処法を紹介します。

スポンサーリンク

すぐ拗ねる彼氏の心理6つ

拗ねる時に彼氏はどんな事を思っているのでしょうか?それでは彼氏の心理を探っていきましょう。

1.愛情を確かめたい

男友達と仲良くしたり、連絡が遅くなったり・・。こんな小さな事で彼氏は不機嫌になりませんか?こんな事で拗ねてしまうのは、あなたの愛情を確かめたいからです。要するに構って欲しいのです。

もちろん、いちいち構うのは面倒ですよね。あなたが疲れている時もあるでしょう。しかし、あなたの都合など関係無く拗ねて愛情を確かめてくるのが彼らの特徴です。

このように愛情に飢えているのは、裏を返せば不安な気持ちがあるからです。あなたを手放したくない気持ちが強くなっているのでしょう。困らしたら逆効果なのに・・。

2.言いたいことを上手く伝えることができない

自分の言いたいことが上手く伝えられたら拗ねる必要はありませんよね?すぐに拗ねてしまうのは、これができないからです。

普通は言葉と表情などでコミュニケーションを取るものです。しかし、口下手だと上手く言葉で自分の感情を表すことができません。聞いてくれれば何でもないような事でも、彼氏は聞けないのです。そして不機嫌になってしまう・・。

子供が自分の気持ちをうまく表現できずに拗ねるのと同じです。自分は怒っていることを気付かせるために拗ねるのです。長く関係を続けるなら、言いたいことを言い合える関係が望ましいですよね。「何か気に障ることがあった?分からないから教えて。」と優しく彼氏に効いてあげましょう。殆どのケースで何らかの返答をしてくるはずです。

3.ケンカで謝りたくない

ケンカをしてしまった時、謝るきっかけが難しいですよね。すぐ拗ねてしまう彼氏は、謝るのが特に苦手なのかもしれません。謝るのが苦手だから、とりあえず拗ねているのです。心の中では相手から擦り寄ってくることを望んでいます。他力本願で男らしくないですが、そういう性格なので仕方がありません。

また、これ以上ケンカをしたくない合図として拗ねているケースもあります。正面からぶつかっても勝てない相手にケンカしてもいいことはありません。言い合いになったら負けることは分かっているのですから・・。心の中では早く仲直りしたいと思っているのなら尚更です。

4.甘えたい

拗ねている彼氏が機嫌を直した後に、いつも以上に甘えてくる・・。これは拗ねる彼氏のあるあるですね。拗ねている彼氏の機嫌を直すために、どうしても優しく接してしまいますよね。それを何度も繰り返していると、拗ねれば優しくして貰えると思ってしまいます。

これは常に甘えたい願望の表れです。「普段から甘えたいのに感情をストレートに出せない!ちょっと照れくさい!」そんな気持ちがあるのです。普通に甘えてくればいいのに・・。本当にめんどくさい男ですね。

5.自分の思い通りにいかずにイライラ

誰だって自分の思い通りにいかないと不機嫌になってしまいますよね。普通はそれでもあまり表に出さないようにしますが、すぐに拗ねてしまう彼氏には関係ありません。

スポンサーリンク