彼氏の予定がいつも空いているし、友達と電話するところを見たこともない。ひょっとして友達が殆どいないのかも・・。

こんな事に気付いてしまったら、ちょっと不安な気持ちになりますよね?友達がいないのは変えられない事実です。それなら彼と付き合っていく上で、自分にどんな影響があるのか考えてみませんか?

そこで今回は彼氏に友達がいないメリット・デメリットを紹介します。彼氏に友達がいないと気付いた女性必見です!

スポンサーリンク

彼氏に友達がいないメリット5つ

まずは彼氏に友達がいないメリットを見ていきましょう。

1.彼氏を独り占めできる

彼氏に友達がいないなら、あなたが独り占めできるということです。彼氏の事が大好きなら、いつも一緒にいたいですよね?そんな願望を叶えてくれる男性なのです。

休日は友達と一緒に趣味に没頭する・・。こんな彼氏だと月に1回程度しか会えない事もあるでしょう。そして、「今度はいつ会えるの?」なんて言って喧嘩になることも・・。

それでも彼氏の言い分を我慢して受け入れている女性も多いでしょう。しかし、正月・GW・お盆などの長期連休ぐらいは、彼氏とゆっくり過ごしたいのが女心です。それなのに・・。

  • 「今度の連休は2泊3日で沖縄旅行に行きたいな!」
  • 「連休を使って彼氏と海外の秘境に行ってみたい!」

このように彼氏にお願いしても「忙しいから・・」と断られる女性は非常に多いです。学生時代の友達や職場の同僚との付き合いがあると、連休と言えどもアッという間に予定が埋まってしまうものです。

友達が多い男といない男。どちらがあなたの予定に合わせてくれるかは、比べるまでもありませんね。

2.付き合いで余計なお金を使わない

友達が多ければ多いほど、付き合いが増えてお金がかかりますよね。本音では断りたい相手でも、人付き合いが良いと断れずに出費がかさんでいく・・。こんな男性は多いです。

  • 飲み会
  • ゴルフなどのお金のかかる趣味
  • 結婚式の祝儀、出産祝い

このように友達が多いと何かとお金がかかります。ある意味しょうがないお金なのですが、無いならそれに越したことはありませんよね。

彼氏に友達がいないと、こんな事はありません。どうしても参加しないといけない時だけで済むため、余計な出費が無くなるのです。浮いたお金をあなたのために使ってくれたら・・。彼氏に友達なんてもういらないですね。

スポンサーリンク