好きな人が同じ職場にいる!それだけで毎日ドキドキしますよね。でも、同じ職場の男性への片思いを、どのようにしたら成就させることができるのか・・。

そんな悩みを抱えている女性のために、今回は職場での片思いを社内恋愛に発展させる秘訣を紹介します。

スポンサーリンク

1.社内恋愛に発展した後のリスクまで考えておく

仕事をしている男性はかっこよくて魅力的です。「○○さんかっこいい~」「素敵~!」と憧れる存在で満足なら、大いに片思いして下さい。片思いだけで終わるのなら全く問題ありません。

でも、もっと深い関係になりたいのなら、社内恋愛に発展した後のことまで考えておく必要があります。学生のときのように感情だけで後先考えずに行動するのは危険ですよ。

特に男性の場合、女性問題は自身の将来の出世にもかかわってきます。お互い好きになって付き合っても、すぐに別れてしまったり、他の誰かのことを好きになって三角関係になってしまったら・・。周りからの印象は最悪です。

女性側にも当然影響が出ます。片思いから社内恋愛をして結婚まで考えた間柄なのに別れてしまったら、その職場では働きにくくなることも・・。

「彼女以前○○さんと付き合ってて破談になったんだって。」なんて噂されたら、次の恋愛にも影響してしまいますよね。片思いから社内恋愛に発展させたいのなら、どの程度本気なのか自分自身で冷静に判断することが大切なのです。

憧れの先輩や素敵な上司どまりの相手なのか?将来を考えれる相手なのか?例え別れることになっても最悪の事態にならないか?これらのことを事前にしっかり考えることが、幸せな社内恋愛に発展させるための秘訣なのです。

2.あいさつ+名前+一言

あなたが片思いしている男性は、職場で人気がありますか?大勢が働いている会社だと、人気の男性を狙っている女性は他にもいるはずです。その競争を勝ち抜くためにも、まずはあなたの存在を知ってもらう必要があります。

例えば、部署が違って一緒に仕事をする関係でないのなら、まずは自然にできるあいさつをしましょう。そして必ずあいさつの言葉と一緒に、片思いの男性の名前をつけ加えてください。

「えっ!?どうして僕の名前知ってるんだろう?」「あの子誰だっけ?」と片思いの彼に存在をアピールすることができます。自分の名前を呼ばれて毎朝挨拶をしてくる・・。普通の人間なら失礼にならないように、必ず相手の名前や情報を調べるはずです。

そのうち相手もあなたの名前を付けて挨拶してくれるようになるはずです。お互いに名前を呼びあって挨拶できるようになったら、さらに一言添えましょう。これで一気に距離が縮まるはずです。

職場の片思いを実らせたいなら、まずは憧れの人からコミュニケーションを取れる関係を目指しましょう。いきなり誰だかよくわからない人に告白されても拒否されるだけです。同じ職場の人間なら尚更ですよ。

3.仕事しやすいようにさり気ない気遣いをする

職場で片思いしている男性が同じ部署や同じチームで働いているときは、アプローチがしやすいです。片思いの男性の仕事の内容やスケジュールが把握できますからね。

スポンサーリンク