性格や恋愛観が男っぽいと言われた経験はありませんか?自分では普通の考え方なのに、それを男っぽいと言われると女性としてショックですよね。

では、どのような特徴があると男っぽい女と言われてしまうのでしょうか?今回は男っぽい女と言われる人の特徴について紹介していきます。

スポンサーリンク

男っぽい女の性格の特徴5つ

まずは男っぽい女の性格の特徴を5つ見ていきましょう。

1.面倒くさがり

男性はすぐに「面倒くさい」と言います。なんでも効率的にテキパキ動くことが好きなので、少しでもそれができないと面倒に感じてしまうのです。

反対に女性はわざわざ面倒なことをすることがあります。効率的に行うことよりも、遠回りでも確実にできる事を選択するからです。

女性なのに効率ばかり重視して、面倒なことは行わないような面倒くさがりな人は、男っぽい女性の特徴です。その考えとテキパキした行動が男っぽいと言われるのでしょう。

2.細かいことは気にしない

女性は細かい生き物です。何をしていても細かいところまで目が行き届きます。そして細かいところまで気にし過ぎてしまうのです。しかし、男性は細かいことを嫌うため、いちいち気にしません。

  • 買い物
  • お会計
  • 掃除
  • 仕事

このようなあらゆる場面で細かいことを気にせずに、大雑把に行動していると男性的だと思われます。「適当でいいよ」というセリフは、男っぽい女がよく言う口癖なのです。

3.一人で行動する

女性は集団行動が好きです。何をするにもどこに行くにも皆一緒を好みます。一人での行動は苦手で、一人で何かを行う勇気がないのかもしれません。ランチもトイレも、わざわざ一緒に行きます。

一方で男っぽい女性は、このように集団で動くことを苦手とします。むしろ集団で行動することの意味がわからないのです。お店で食事をするのも、新しいことを始めるのも、遠出をするのも、何でも一人で行動します。

このような人は、一人が好きなわけでも、人が苦手なわけでもありません。ただ一人で行動することが苦ではなく、当たり前だと思っているのです。

4.周りの目を気にしない

誰に何を言われても、自分の意見を伝えることができる。そして正しいと思う道へ進むことができる。このような女性は、男っぽい女の特徴の一つです。

スポンサーリンク