現在片思い中のあなた。少しでも片思いの彼の気持ちを自分に向かせたい!少しでも片思いの彼との距離を縮めたい!そんな思いが強いことでしょう。それを叶えるための手段として効果的なのがLINEやメールです。

LINEやメールは相手のことを知り、自分のことを知ってもらうのにとても有効です。そこで今回は片思いの彼へLINEやメールをする時に大切なポイントを紹介します。

スポンサーリンク

1.相手のことを考えてする

片思いの彼にLINEやメールをする時。自分のことを知ってほしい!相手のことを知りたい!という思いが強くなるのは当たり前です。しかし、 そう思って連絡をすると自分本位な一方的なものになってしまいます。

  • 私は○○が得意
  • 私は○○を良くする
  • 私は○○っぽい性格
  • あなたは得意なことある?
  • あなたは何している?
  • あなたはどんな場所が好き?

こんなことばかりメールやLINEで送られてきても、彼はげんなりしてしまいますね。片思いの彼に連絡をする時には、自分本位にならずに相手のことを考えた内容を送るようにしてください。

  • 今日は忙しそうだったけど、身体大丈夫?
  • 明日は試験の日って言っていたよね。無理せず頑張ってきてね!
  • 飲みすぎていたけど、明日遅刻しないようにね!

このように相手を気遣い、思いやっている内容だと片思いの彼も嬉しく思ってくれるでしょう。

2.好きという気持ちは控えめに

片思いだからこそ、その気持ちはどんどん大きくなるでしょう。好きという気持ちは溢れだし、彼にも伝えたくて仕方なくなるかもしれません。しかし、メールやLINEをするたびに、その想いをアピールしていては、彼は気まずくなってしまいます。

まだ、あなたに気持ちがない彼にとっては、あなたの気持ちが重いだけなのです。その想いに応えることができずに連絡することさえも嫌になってしまうでしょう。

彼のことを大好きなのはわかります。でもその気持ちは心の中に閉まっておきましょう。好きという気持ちを前面に出さずに、まずは距離を縮めるということを目的にして連絡をとるようにしてください。

3.人の悪口やネガティブなことはさける

片思いの彼へ連絡するには、色んな話題が必要になります。何か理由をつけて、話題を見つけて片思いの彼に連絡をすることでしょう。ここで気をつけるべきポイントは、人の悪口やネガティブなことは絶対にメールやLINEで言わないということです。

スポンサーリンク