女性にとってプロポーズをされる事とは、人生最大の夢ですね。そしてそのプロポーズの言葉は一生忘れることのない大切なものとして、心に刻まれるでしょう。

プロポーズを夢見ている女性は、自分がどんな言葉でプロポーズをされるのかと期待に胸を膨らませているはずです。そこで今回は言われてみたい素敵なプロポーズの言葉を紹介します。

スポンサーリンク

1.僕と結婚してください。

まずは王道のプロポーズです。一番ストレートでわかりやすく、心に響く一言。

王道ですが、プロポーズをする場所やシチュエーション、その人の言い方により、まったく異なるセリフになるでしょう。だからこそ同じセリフであっても100人いれば100通りのプロポーズになるのです。

ストレートな言葉だからこそ、二人の家や公園、思い出の場所など、気取らない日常の中で言われるのも心にグッときますね。また夜景の見えるレストランや高級ホテル、テーマパークや旅行先などの非日常的な中で言われても特別なものになるでしょう。

一番言われてみたいセリフは、やはり王道のプロポーズという人も多いはずです。

2.一生俺についてこいよ。

続いては、男気溢れるプロポーズです。Sっぽい男性について行きたいという女性にとっては、なんとも痺れるプロポーズとなるでしょう。これはもうプロポーズというよりも、半分命令のような口調です。断ることなんてできずに、思わず「はい」と即答してしまうでしょう。

  • 「一生俺についてこい」
  • 「俺と結婚しろ」
  • 「俺の嫁になれ」

このようなプロポーズは賛否両輪で、嫌な人は受け入れられないセリフですが、命令されることが好きなMっ気のある女性にとっては最高のプロポーズとなるでしょう。

3.一緒に幸せな家庭を作っていこう。

俺が幸せにするでもなく、俺を幸せにしてくださいでもなく、一緒に幸せになろうという言葉です。『結婚』はどちらか一方が何かを背負うものではなく、一緒に同じ方向を見て歩いていくという考え方なのでしょう。

このような男性は結婚しても、子どもができても、夫婦で一緒に考えて歩いていける、そんな素敵な家族を作ってくれるはずです。なんだかほっこりする素敵なプロポーズの言葉ですね。

4.君以外考えられない。君といる未来しかない。

とにかく、あなたのことが好きで仕方ないという人からの熱いプロポーズの言葉です。こんなに好きになってくれたら、結婚しても幸せですね。やはり結婚は愛されてする方が、女性は絶対に幸せになれるものなのです。

  • 「とにかく好きで仕方ないから、結婚してほしい」
  • 「絶対に命を懸けて幸せにします」

その熱い想いに思わずOKの返事をしてしまいますね。何年経っても忘れることのない熱い一日となるでしょう。

スポンサーリンク