「最近人を好きになってないな~」「好きになるってどういう感じだったっけ?」恋愛から遠ざかってしまい、こんなことを思っていませんか?こんな自分を変えたいけど、どうやって変えるのだろう・・。そんな悩みを抱えている方のために、今回は恋愛感情がわからない自分を変える方法を紹介します。

スポンサーリンク

1.現実的な恋愛を理解する

恋愛感情がわからないと悩む女性は、恋愛に対して大きな期待を持ちすぎているからでしょう。白馬の王子様がどこからともなくやってきて、カッコよくあなたを迎えに来てくれる・・。こんなおとぎ話のような恋愛を待ち望んでいるのです。

こんな夢のような話を待っていては、恋愛感情がわからないのは当然です。まずは、おとぎ話の恋愛は現実にはあり得ないことを知ることです。

友達の恋愛事情や、ネットの恋愛情報などから本当の恋愛の実態を理解することから始めましょう。ただ、強烈な実態は知る必要はありませんよ。免疫力がないから、逆に恋愛嫌いになってしまうかもしれませんからね。

2.相手にどうやって好きになってもらうのか考える

恋愛感情がわからない女性は、モテないからではありません。逆に、常に男性が周りにいて、どちらかといえばアイドル的な存在な人が陥りやすいのです。

可愛い女性や綺麗な女性は、男性側からアプローチされることが多いでしょう。そのため、どうしても受け身の恋愛に慣れてしまいます。

自分から好きにならなくても、いつも誰かしら男性に愛されているため、恋愛感情を持っているのかどうかわからないまま付き合っていることもあるのです。常に男性が近くにいても恋愛感情を持てないのなら、それは幸せではありませんよね?ならば、自分から探すべきです。

人として好感を持てる相手がいれば、どうやって好きになってもらうか考えます。そうやって相手のことを思って努力する姿勢が必要なのです。

3.男友達でも女子力をアピールする

恋愛感情がわからない女性は、男友達が多くてすぐに男性と仲良くなってしまう面もあるでしょう。男性を異性として意識していないのです。男性の嫌いなタイプではありませんが、恋愛対象からは外れてしまうでしょう。

恋愛対象から外れてしまってはもったいないです。恋愛はこちらからすることもあれば、向こうからしてくれることもあるのだから・・。

  • 女性らしいラインが出る服を着る
  • 口紅の色を変える
  • 香水やシャンプーの匂いで女子アピール

このように男友達といえども一定の緊張感を持って接しましょう。「あれ?よく見るとかわいいな」「最近女っぽくなったな」なんて思わせるのです。恋愛感情を呼び覚ましてくれるのは、意外と近くの男性かもしれないのですからね。

4.過去の恋愛の失敗を引きずらない

恋愛感情がわからない女性でも、全く恋愛感情がわからないわけではありません。敢えて恋愛感情を封印している場合があります。

スポンサーリンク