いくらまた会えるからといって、喧嘩した気持ちのまま何日間も過ごしてしまうとお互によくありません。喧嘩しても帰るまでには解決するようにしましょう。

4.写真メッセージで楽しませる

中距離恋愛は近いようで遠い微妙な距離感がカップルたちをイライラさせてしまいます。夜急に寂しくなって会いに行きたくても、電車やバスは動いていない。車で行くのも遠すぎる。考えると気分が萎えることもあるでしょう。

そこで、会えないならせめてLINEやメールで楽しく会話する工夫をしてみましょう。例えば、彼氏があなたに会いたくなるような、ちょっとドキっとするメッセージを送ってみるなんてどうでしょう。

  • 「今からお風呂に入るよ!」
  • 「お休みー!チュっ!」

なんてちょっぴりセクシーなメッセージを見れば、彼氏はあなたを思ってドキドキ。

男性は会えない時こそ彼女のことを思い出すものです。長い文章をダラダラ書くよりも、ユーモアのある写真やメッセージで寂しさを紛らわせる方が、中距離恋愛を長く続ける秘訣ですよ。

5.会う時のデートプランはしっかりと!

中距離恋愛でのデートは時間に制限があります。行き帰りの時間を差し引くと、近くに住んでるカップルよりもずっとデート時間が短くなってしまいます。

だからこそ、思いきり楽しめるようにしなければいけません。デートプランは事前にしっかり立てておくことが大切です。飛び込みで入ったお店で長く待たされてしまったり、混み合うデートスポットを選んだりしたらデート時間が少なくなってしまいます。

遠出や人気スポットはお泊まりができる余裕のあるときのお楽しみにして、日帰りのデートは予約したり、渋滞を避けるようチェックが肝心です。

無事にデートができれば楽しい思い出が残ります。また少し離れ離れになってしまう中距離恋愛カップルは、楽しいデートの余韻で次に会うときまで頑張れるはずです。

6.たまにはゆっくりお泊りデートを楽しむ

中距離恋愛のカップルも遠距離恋愛カップルと同様に、ゆっくりと二人で過ごす時間の確保は重要です。いくら会おうと思えば会える距離の中距離恋愛カップルでも、時間に追われるデートばかりじゃ楽しくありません。

二人きりで一日中ゆっくりできるお泊まりデートをすることで、普段の寂しい気持ちが軽減されるのです。

  • 「やっぱり、一緒にいたいわ。」
  • 「彼女といると落ち着くんだよな。」

このようにお互い愛を確認できるのです。