いろんな人に好かれて、いつも周りには笑顔が絶えない!そんな人生だったら楽しいですよね。だけど、「人に好かれよう!」と思って頑張りすぎると、案外裏目に出てしまうものです。何とか人気者になれないかな・・。

そんな悩みを抱えている方のために、今回は人に好かれる女性になる方法を紹介します。

スポンサーリンク

1.いつも笑顔を絶やさない

いつでも明るく笑顔の女性は、そこにいるだけで周りを明るくするものです。「あの子がいると場の雰囲気が和む」そんな風に思わせることができれば、他人も好きになってくれるはず。ですので、いつも笑顔を絶やさないようにしましょう。

かと言って、バレバレの愛想笑いをしてしまうと逆効果です。強張った笑顔だと、相手に緊張感を与えてしまいます。大切なのは、自然な笑顔を心がけること。毎日鏡の前で表情のチェックをすると効果的ですよ。

2.さりげない気遣いをする

気遣いができる優しい女性はみんなから好かれます。だけど落とし穴なのは、下手すると「自分のアピールをするために気遣い上手を演じている」と思われてしまうこと。

「人からどう思われているか?」ばかり気にしてしまうと、気遣いもわざとらしくなってしまうんですね。また、過剰な気遣いは、逆に相手にも気を遣わせてしまいます。

大切なのは、本当に相手のことを思ってさりげなく気遣いをすることです。「気を遣ってくれている!」と相手に思わせると、相手も恐縮してしまいます。ですので、誰も気がつかないところで相手を思いやって行動する程度でいいのです。

また、女性が多い場で、みんなで気遣いアピールを競うようにしてしまうのも見苦しいです。時には他の女性に華を譲って、さりげなくサポートに回ることも大切です。本当に人を思いやることができれば、周りはちゃんと気がついてくれますよ。

3.清潔感を大切にする

いつも清潔感があって爽やかな人は、周りの人に好かれます。とは言っても、清潔感って具体的に何?という感じですよね。

普通に生活している女性なら、毎日お風呂に入って歯磨きも欠かさないはずなので、ある意味みんな清潔だと言えます。だけど、さらに人に好かれる清潔感というのは、また特別なものなのです。

具体的には女子アナのような、クリーンで凛とした雰囲気があって、かつ知的さを兼ね備えていることです。そこに人を元気にするような爽やかさが加われば完璧です。

清潔感のある女性になるためには、まずは女子アナを真似してパステルカラーなど明るい色の綺麗めの服を選ぶといいかもしれません。その上で姿勢に気をつけたり、知的な喋り方を身につけましょう。

4.ポジティブな言葉を心がける

いつも愚痴や人の悪口を言ってる女性は必ず嫌われます。ですので、人に好かれたいならネガティブな言葉ばかり言っているのは論外です。みんなから愛される人は、常にポジティブな言葉で周りを元気づけています。

ポジティブとは言っても、「とにかく頑張れ!」「熱くなれ!」というような、暑苦しくて押し付けがましい言葉ではありません。そうでなく、女性らしい柔らかさや優しさに満ちた言葉を選びましょう。

スポンサーリンク