貞操観念がない女は、男性に敬遠されがちです。だけど、貞操観念がない女性とは、具体的にどんな人のことなのでしょうか?また、なぜ男性に嫌われてしまうのでしょうか?この記事でじっくり解説していきます。

スポンサーリンク

1.ボディタッチが多い

貞操観念のない女性は、人との距離感が近い人が多いです。あまり警戒心がないので、男女問わずベタベタ触ってしまいます。また、男にモテるテクニックとして、わざとボディタッチを多用する女性もいます。

確かに軽いボディタッチなら、モテるのには効果的です。だけど、貞操観念の低い人がやりがちな、馴れ馴れしくて露骨な触り方は逆効果です。

距離がものすごく近かったり、背中や太股をなで回してきたり・・。こんなことをされると、男性はどん引きするか、「軽い女だな・・」としか思いません。

2.露出が多くて化粧が派手

貞操観念の低い女性には、あまり恥じらいの意識がありません。ですので、露出が多い服も平気で着たりします。「とにかく男に色気をアピールできること」ばかり重視して服を選んでしまうんですね。そして自然と化粧も濃くなりがちです。

だけど残念ながら、男性は露出が高い服にあまり色気を感じません。むしろ、ちょっと隠しているくらいのほうが、エロさを感じるものなのです。

露出が高い女性に対しては、色気よりも、「すぐにセックスさせてくれそう」という軽い印象を受けてしまいます。

3.酔っぱらうと豹変する

酔っぱらうと人間の本性や、普段抑圧している欲望が表れるものです。そのため、いくら普段は真面目を装っていても、お酒を飲んで豹変する女性も少なくありません。

酔っぱらった途端に、男にべたべたしたり、ぐでんぐでんになったり・・。そんな女性を見て、男性は「こいつはヤレるかも」と判断します。また、真面目な男性なら、「こんなに酔ってベロベロになる人は、彼女にしたくないなぁ」と考えます。

女性の中には、飲み会などで酔ったふりをして可愛いアピールをする人もいます。しかし、男性から見ると「なんかだらしない。いろんな男とべたべたしてそう・・」と思われる可能性も高いので要注意です。

4.男性と肉体関係を持つのが早い

貞操観念のない女性は、「セックスは特別だから、大事にとっておこう」という意識がありません。とにかく自分がしたいと考えていたり、求められたらすぐに体を許してしまうのが特徴です。

そのため、付き合っているいないに関わらず、とにかく男性と知り合ってから肉体関係を持つのが早いです。初デートの時にセックスしてしまったり、ひどい時は飲み屋で初めて会った名前も知らない男性とホテルに行ってしまったり・・。

すぐに体を許す女性は、男性からあまり大切にされません。時には、危険な目に遭う可能性もあります。やはり、自分の体は大切にしたいですね。

5.セフレや浮気相手になった経験がある

自分自身を大切にしない。それが貞操観念の低い女性の特徴でもあります。普通の女性なら、「私を大切にしてくれる人とじゃないと、セックスできない!」と思いますよね。しかし、貞操観念のない女性は、その意識が欠けています。

スポンサーリンク