大して可愛くないし、性格もよくないのに、なぜか男にはモテる・・。そんなしたたかな女、あなたの周りにはいませんか?「なんであんな子が好かれるの?」と疑問に思ってしまいますよね。今回はそんなしたたかな女の特徴と、恋敵になってしまったときの対処法を紹介します。

スポンサーリンク

したたかな女の特徴5つ

したたかな女とは、具体的にはどんな女のことなのでしょうか?まずは特徴を確認していきましょう。

1.男にはモテるが女には嫌われる

したたかな女は、男にモテることが命です。彼女たちの目的は、男にちやほやされること。そして、なるべくいい男を見つけて結婚して、一生楽して暮らすこと。そのため、女友達や同性からの評判はどうでもいいのです。

男の前では散々媚びを売って、女の前ではがらっと態度を変える・・。こんな態度では、同じ女性には嫌われますよね。時には男にモテるために、女友達の悪い噂を流して蹴落とすことすらあります。ですので、したたかな女はますます友達がいなくなってしまうのです。

2.男を条件で判断する

したたかな女はイケメンが大好きです。外見の良さだけでなく、学歴や職業、収入に家柄など、男にかなり多くのものを求めがちです。

ですので、複数の男性と出会えば、「A君は顔はいいけど、高卒だし収入が低いからいまいち」「B君はフツメンだけど、学歴も収入もあるから結婚向き」など、上から目線でジャッジします。

したたかな女は負けず嫌いです。「とにかく人よりもいい男と付き合って自慢したい!」という見栄があるんですね。また、専業主婦願望も強いので、とにかくいい条件の男をつかまえて、一生働かずに暮らしたいと考えていることも・・。

3.計算高く生きている

したたかな女は、打算的に生きています。どうすれば自分が損しないか、なるべく楽して得がとれるか・・。そんなことばかり考えています。ずる賢くて要領もいいので、自分だけ美味しいところをとろうとするのです。そんな計算高さは、以下のように表れます。

  • 女友達は、自分を引き立てくれる子や、一緒にいて利益になりそうな子ばかり
  • 仕事はあくまでも結婚までの腰かけなので、要領よく手を抜く
  • 彼氏を作る時は、「すぐに結婚して楽させてくれそうか」という判断で決める

これらを徹底的に行っているのが、要領のいい女の特徴なのです。あまり褒められる生き方ではありませんが、ある意味賢い生き方なのかもしれませんね。

4.魔性の女を演じて男を惑わす

あなたのまわりに、「なんであんな子がモテるの!?」と言いたくなるような友達はいませんか?その女性はきっとしたたかで、魔性の女を演じて男を惑わせているのでしょう。魔性の女のテクニックとは、具体的に以下のようなものです。

  • 男に思わせぶりな態度をとる
  • 絶妙なボディタッチでドキッとさせる
  • 「すごーい!」と男をとにかく褒めておだてる
  • さりげない露出で男をくらっとさせる

このようなありとあらゆるモテテクニックを使って、したたかな女は男に媚びているのです。

スポンサーリンク