主婦になると学生の頃とは違い、友達を作る機会が少なくなります。しかし、一日家にいて旦那の帰りを待つだけなんて寂しいですね。同じ境遇で同じように語り合える友達が欲しいと思っている人も多いでしょう。

今更友達の作り方なんてわからない!どうしたら友達ができるのだろう?と友達の作り方に悩んでいる奥様のために、今回は友達の作り方を紹介します。

スポンサーリンク

1.まずはご近所付き合いから始める

主婦が一番多くの時間を過ごすのは家ですね。旦那や子どもがいると、あまり遠出をしたり、お金を遣ったり、遅くまで出かけることができません。主婦が友達を作るのであれば、近所で友達を作るのが一番良いでしょう。では、ご近所付き合いはどのようにすると良いのか?

まずは日頃の挨拶です。ゴミ出しの場やポストなど、普段顔を合わせるところでは笑顔で愛想良く挨拶を交わしましょう。挨拶をするようになったら、挨拶に会話を加えてみましょう。

「おはようございます。今日は寒いですね。お子さん風邪ひいていないですか?」そんな少しの会話から共通点を見つけていき、少しずつ会話を増やして友達になっていくのです。

近所であれば、昼間のちょっとした空き時間にお家に遊びに行ってお茶をすることもできるので良いですね。

2.SNSを通じて友達を見つける

なかなかリアルで友達作りができないという人は、SNSを利用すると良いでしょう。例えば、インスタグラムであれば、自分の興味のあることなどをハッシュタグで検索すれば、同じように興味を持っている人に出会うことができます。

近場で友達を探したいのであれば、地域名で検索をすると同じ地域で同じように友達を探している主婦に出会うこともできます。他にもFacebookなら昔の同級生と再会することができます。SNSを通じて会う約束をして、再び仲の良い関係に戻ることもできるでしょう。

3.少しでもパートを始める

家でずっと家事や育児をしているだけでは、なかなか友達作りもできません。もし少しでも時間に余裕があるのであれば、週に数回数時間でも良いのでパートに出てみると良いでしょう。

仕事をすることで気分転換もでき、また同じように働く仲間ができます。一緒に仕事をしているということで自然と会話も増えて絆もできるでしょう。仕事の後や休みの日にでも、一緒にランチができるような関係になれるかもしれませんよ。

4.習い事を通して友達を作る

家事や育児を上手く進めていけば、少し自分の時間ができると思います。そんな自分の時間を利用して習い事を初めてみましょう。主婦がする習い事には様々なものがあります。

  • 料理教室
  • パン教室
  • フラダンス
  • 華道
  • 英語
  • パソコン

習ってみたいものはありますか?習い事の種類によっては、費用が高いものもありますが、個人レッスンをしているところなどを探すと安く習えるものもたくさんあります。

スポンサーリンク