自分の彼氏がイケメンだという人は、自慢の彼氏を持って幸せでしょう。しかし、一方でイケメンすぎるからこそ不安で苦しい思いをすることも多いかと思います。ではイケメンの彼氏をもつと、どんなことが起こってしまうのでしょうか。

今回は彼氏がイケメンすぎて不安になっている女性のあるあるを紹介します。

スポンサーリンク

1.自分の彼氏だというアピールを過剰にしてしまう

彼氏がイケメンすぎて心配になるのは、「他の女性が自分の彼氏を狙っているのでは?」と思ってしまうからかもしれません。イケメン男性は黙っていても周りに女性が集まり、隙があれば積極的にアピールしてくる女性が多いのです。

そこでイケメン彼氏の彼女がついしてしまうのが「私が彼女です!」アピールです。やたらと人前で腕を組んで手を握りしめたり、お揃いの物を多く身に着けたり、SNSでも二人のラブラブ写真をアップします。そうすることで無言の圧力を他の女性にかけているのです。

「このイケメンには私という女がいるので近づかないでください」というアピールを過剰にしてしまうのが、イケメン彼氏をもつ彼女あるあるの一つです。

2.彼氏に近づく女性に敵対心を燃やす

自分のイケメン彼氏に近づく女性の中には、気がある人もいればそうでない人もいます。仕事の用件や連絡があるので話している人もいれば、友達として仲良くしている人もいるでしょう。

しかし、イケメン彼氏の彼女は、例えどんな人でもどんな用件でも、近づく女性は皆ライバルだと思い込み敵対心を燃やしてしまうのです。彼氏の女友達も同僚も上司も・・。すべての女性に対して敵対してしまうので、いつでも鋭い目を光らせてしまいます。

「○○くんの彼女って怖いよね・・」なんて言われてしまうこともあるので、注意してニコニコしているよう心掛けた方が良いですね。

3.自分も他の男性と仲良くしてモテるアピールをする

いつもいつも自分ばかりが嫉妬して心配しているという彼女。そんな女性は彼氏ばかりがモテて余裕でいることに不満もあります。

そして、そんなイケメン彼氏の彼女がおこなうのが、嫉妬をさせる作戦です。イケメン彼氏を嫉妬させるために、わざと他の男性と仲良くしたり、口説かれているということをアピールする!そして少しでも彼氏が嫉妬して心配してくれるよう仕向けます。

これで喧嘩になったり気まずくなるのでは本末転倒ですが、少し嫉妬や心配させるくらいの方が、彼氏にも良いスパイスになるのかもしれません。それを計算して行うのが、イケメン彼氏をもつ彼女のあるあるなのです。

4.エステや美容院に通うようになる

イケメンすぎる彼氏と付き合うと、どうにかして自分も綺麗に美人にならなくては!と焦る気持ちも出てくるでしょう。イケメン彼氏をそばに置いておくためには、綺麗な女性にならなくてはいけないという使命感が出てきますからね。

そのため、イケメン彼氏ができると、彼女は懸命にエステや美容院に通うようになります。同様にダイエットを始める人もいるでしょう。とにかくお金をかけてでも外見を磨き、自分を安心させるのです。

綺麗になって少しでもつりあう彼女になる!動機はさておき、イケメン彼氏と付き合ったことがきっかけで綺麗になれれば、そんな幸せなことはないですね。

スポンサーリンク