好きな人と最近よく目が合うと思うなら、「もしかしたら、相手も・・」なんて期待は膨らみます。しかし、いざ好きな人と目が合うと照れてしまい、どうしたらいいのか分からなくなる女性は非常に多いです。

そこで今回は好きな人と目が合った時のチャンスの活かし方を紹介します。好きな人とよく目が合う女性は必見です。

スポンサーリンク

1.とりあえず3秒固まる

好きな人と目が合ったら、恥ずかしくてすぐに目をそらしてしまう女性は多いでしょう。しかし、慌てて目をそらすと独特の気まずさが出てしまいます。「あまり見ない方が良いのかな?」と、好きな人があなたに目線を送ることをやめてしまうかもしれません。

そこで目が合った時には、踏ん張って3秒間固まってみてください。目が合ってからの3秒って、とても長い時間です。3秒も見つめ合っていると、相手もドキドキするはずです。

また、「俺に気があるのかな?」と感じて、あなたのことを意識し始めるなんてことも・・。このようなメリットがあることもそうですが、そもそも好きな人と見つめあえるチャンスを逃すのはもったいないですからね。

2.私の勘違い?と直接聞く

最近目が合うと感じた時は、勇気を出して少し小悪魔キャラになって、男性に問い詰めてみましょう。ストレートに聞くことで意外な効果もあるものです。1日に数回、目が合ったと感じた時は、そのチャンスです。

二人きりになったら小さな声で、「なんだか最近よく目が合うよね。私の勘違いかな?」と聞いてみてください。実際にあなたのことをよく見ていたという意識があるなら、少し焦りドキドキして、「ごめん」と謝ってくるかもしれません。

そしたら、あなたは、「私も見てるからお互い様だね」と切り返してください。これで彼とあなたの距離は一気に近くなります。あなたを見ているという意識がなかった男性でも、この言葉を聞かれたことであなたを強く意識し始めることでしょう。

3.にやける

好きな人と目が合ったら、にやけてみるといいかもしれません。にやけるって、イメージ悪くない?と思うかもしれませんが、男性の多くがにやける顔をかわいいと感じてくれるはずです。

欲しかった物を手にした時、あなたの顔は嬉しそうにニヤニヤするでしょう。その表情を練習してみてください。目が合った時に、つい嬉しくなりにやけてしまう。そんな自然な感情を表に出すのです。

ニターっと笑うのではなく、ニヤニヤと嬉しそうににやける。この違いは重要なので注意しましょうね。

4.とびきりの笑顔を見せる

男性に好きな女性のタイプを聞くと、「笑顔が素敵な女性」「笑顔が可愛い女性」「いつも笑顔な女性」という返答が多くかえってきます。このように女性の笑顔に弱い男性は多いです。

そこで目が合った時には、あなたの中で最大のとびきりの笑顔を見せましょう。目が合った瞬間にパァッと花が咲いたような笑顔をみせてください。好きな人も、きっとその笑顔を見たくて、またあなたのことを見つめてくれますよ。

また、よく目が合うなら、目が合わない時も見られている可能性は高いです。ツンツンしているような表情はもちろんいけません。常に好きな人から見られていると思って、普段から素敵な笑顔を心がけましょう。

スポンサーリンク