一見可愛くて優しそうに見えるけれど、実は裏では態度が最悪・・。そんな腹黒い女性、あなたのまわりにもいるかもしれません。彼女たちは一体どうしてそんなに腹黒いのでしょうか?今回はその実態に迫ってみます。腹黒い女の特徴を早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

1.男と女の前で態度が違う

腹黒い女は基本的に男好きです。恋愛至上主義で、女友達はほしくないし、むしろ女は敵としか思っていません。だから同性には嫌われます。そして、本人もそんな自分では男にも好きになってもらえないと、十分自覚しています。ですので、男と女の前では態度をガラッと変えるのです。

たとえ同性の友達がいても、それは男の前で自分をよく見せるための引き立て役です。自分より可愛い女性と友達になることは滅多にありません。結局、同性である女性のことは、いい男を得るための踏み台にしか思っていないのです。

2.他の女性を平気で蹴落とす

腹黒い女は、いかに男にチヤホヤされるかを一番大切に考えています。そのためには手段を選びません。

例えば、自分の腹黒さのせいでみんなに嫌われているのに、「Aちゃんが私のこといじめるの!」と男に泣きつきます。こういう場合、大抵の男は可愛い女の子の味方をします。それも見越して、巧みに嘘をつくのです。

自分の幸せのためには、なんの罪のない女友達も利用する・・。これが腹黒い女のポリシーなのです。

3.男を落とすためには手段を選ばない

腹黒い女の多くは、恋愛を命に生きている恋愛至上主義です。友達もいないし、仕事でもやる気がないので、毎日楽しみが恋愛しかありません。「早く結婚して仕事辞めてダラダラしたい」と思っている女性も少なくありません。

ですので、腹黒い女にとっては、いかにいい男を捕まえるかが死活問題です。そしてそのための手段は選びません。友達の彼氏を騙して奪ったり、できちゃった婚に持ち込んだり。そしていい男を一度がっちり捕まえたら、決して離そうとしません。

腹黒い女と結婚した後に、「こんなはずじゃなかった・・」と後悔する男性が多いのは、説明するまでもありません。

4.思わせぶりな態度がうまい

腹黒い女にとって一番幸せな瞬間は、男にモテている時です。みんなに「可愛いね」「付き合いたい」と言わせることで、有頂天になるんですね。

モテるために一番効果的なのは、男全員に思わせぶりな態度をとることです。猫なで声で話しかけたり、上目遣いで見つめてみたり、ボディタッチを多用したり・・。こんなテクニックで、男はみんな騙されてしまうのです。

5.褒めるふりをして相手を落とす

腹黒い女は、嫌味を言う時も巧みです。無邪気な態度で相手を褒めつつも、自分のことは微妙に持ち上げる・・。同じ女なら、イラッとくるものですが、男は案外気がつきません。例えば、以下のような感じです。

「○○ちゃんって、クールで落ち着いててかっこいいよね。私なんて弱いしすぐ泣くし、彼氏からもよく”放っておけない”って言われちゃうの!」友達を褒めていると見せかけて、か弱くて可愛い自分をアピール。

スポンサーリンク