こんな女性は自分が嫌われた時も、その原因に気がつきません。例えば、「自慢話ばかりでうざい」と友達が離れていった場合。「きっと私が可愛すぎて、僻んで離れていったんだわ」と勝手に思い込みます。

つまり、すべてを自分の都合のいい方に解釈してしまうのです。こういう女性は、「私のこんなところが嫌われるんだな」という反省がありません。ですので、いつまでたっても自分の悪いところが直せず、嫌われ続けてしまうのです。

9.意外といい子だったりする

ナルシストな女性は、人に迷惑をかけることは多いですが、別に悪意はありません。自分が好きすぎて周りが見えていないだけなのです。

実は、ナルシストなところを除けば、案外いい子だったりするケースも多いんですね。普段は割と優しい子なのに、ナルシストスイッチが入った瞬間急にめんどくさくなる・・。周りの人は、「ナルシストでさえなければ、いい子なのになぁ〜」と思っていたりします。

イラっとするけど見ていると飽きない

ナルシストな女性は、付き合い方を間違えると、とてもストレスフルな存在です。彼女の自慢話に延々付き合わされたり、勝手に格下扱いされたり・・。相手を嫌いになってしまうのも仕方のないことです。

だけど、ナルシストな女性というのは、意外と見ていると面白いものです。友達として真面目に付き合うよりも、観察対象として距離を置いた方が楽しめるかもしれませんね。