彼氏とはたくさんデートしたい!だけど、デートって何かとお金もかかりますよね・・。たくさん彼氏と一緒にいたいからこそ、「なるべくデート代を節約したい!」と思うのは、自然なことです。それにリーズナブルなデートなら彼氏も助かるはず。

そこで今回は、お金がかからない節約デートプランをご提案します。ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

1.おうちでまったりホームパーティー

お金がない時は、家で過ごすのが一番安く済みます。でも引きこもっているだけではつまらないですよね。そんな時は、ホームパーティーを開催して、思いっきりおうちデートを盛り上げましょう。

DVDを借りたり、家でできるゲームを買ったり、スーパーで食材を仕入れて彼氏と仲良く料理したり・・。たこやきパーティーやお鍋もなかなか楽しめますよ。

家でだらだらしているだけだと、マンネリしがちなおうちデート。工夫次第で、とても楽しいパーティーにすることもできますよ。

2.献血ルームでのんびり過ごす

街の献血ルームで献血をしたことはありますか?行ったことのない方は、「人助けのために血液を提供する場所」というイメージが強いかもしれません。だけど、最近の献血ルームはなかなか進化しています。献血後に楽しめる飲み物や、お菓子などを無料で提供している献血ルームも多いです。

また、場所によっては広いラウンジでのびのびくつろげたり、雑誌や漫画が充実していたり!最近は、おしゃれなカフェのような雰囲気の献血ルームも登場しています。

無料でゆったりできる献血ルームは、新しいデートスポットになりつつあります。サービスの内容は場所によって異なるので、ぜひ調べてみてから出かけてくださいね。

3.ウォーキングデート

忙しい社会人は、なかなか運動する暇もないですよね。そこでオフの日は、運動不足解消&節約を兼ねて、ウォーキングデートにチャレンジしましょう。

たまには家の近くの近所を延々歩いてみたり、降りたことのない駅で降りて、街を散策してみたり。ウインドーショッピングしながら何駅分か歩くのも、意外と運動になりますよ。

いつもはヒールやパンプスの女性も、ウォーキングデートの日はスニーカーがマストですね。暑さや寒さ対策をばっちりして行けば、快適にデートが楽しめるはずです。

4.公営のジムを利用する

たまには彼氏と2人で思い切り体を動かしたい!でも、スポーツジムに行ってみたいけど、月会費がかかるし・・。そんな時には、自治体が運営する公営のジムに出かけてみてはいかがでしょうか?

市町村によって異なりますが、自治体が運営している運動施設って、全国いろんなところにあるんです。普通のスポーツジム並に充実していたり、時にはヨガなどの教室も開催していたり・・。そして何よりも安く利用できるのがメリットです。

「○○市 市営 ジム」などのキーワードでネットで検索すれば、情報が見つかるはずですよ。ぜひ探してみてくださいね。

スポンサーリンク