彼氏が欲しいのに、なかなかできない・・。そんな時、ついついおまじないに頼りたくなりますよね。でも、何の根拠もない神頼みをしても、彼氏ができることはありません。当然ですね。

そこで今回は神頼みで終わらない彼氏ができるおまじないを紹介します。どうして、そのおまじないをすると彼氏ができやすくなるのか?その理由も併せて解説していきます。

スポンサーリンク

1.新しい傘とレインシューズを用意

一つ目の彼氏のできるおまじないは、誰でも今すぐに始められるものです。まずは新しい傘とレインシューズを用意してください。なるべく、「これ可愛い!」と思えるようなものを選んでください。

そして、その新しい傘とレインシューズを玄関にスタンバイしておきます。これでおまじないは完了です。これだけで、本当に彼氏ができやすくなるの?と疑ってはいけません。また、これで彼氏を作る!と気合を入れ過ぎてもいけません。

ただ、あなたは雨が降る日を待ってください。「自分の気に入った新品のレイングッズを早く身につけたい!」と、ワクワクしているだけでOKです。

出会いの確率と成功率を飛躍的に上げる

誰だって雨の日は憂鬱になるものです。ジメジメして濡れますからね。でも、新品の傘やレインシューズがあれば話は変わってきます。買ったばかりの服を着て、早く出かけたいのと同じ心理ですね。すごくテンションが上がるはずです。

例えば、雨の日の休日に「今日は雨だし、家でゆっくりするか・・」とダラダラしていては、男性と出会う確率はゼロです。そんな無駄な一日をなくすことができます。

また、周りの人が沈みがちな雨の日に、一人だけ幸せそうな笑顔でいたら、出会った男性は相対的にあなたを魅力的だと認識するでしょう。このほんの少しの優位性が、その後の恋愛を大きく左右するのです。

雨の日に出かけたくなるようなレイングッズを、今すぐ玄関に準備しておきましょう。誰でも簡単にできるおまじないですよね?

2.寝る前に今日あった男性の今を考える

2つ目は、今夜から布団の中でできる簡単なおまじないを紹介します。寝る前に今日一日の出来事を簡単に振り返ってください。そして今日関わったすべての男性をリストアップしてください。あまりに多い場合は、より多く関わった男性数名で構いません。

今日関わった男性をリストアップできたら、より多く関わった男性から順番に今何をしているのか予測してみてください。相手の性格や今日話した会話を頼りに、あなたの想像で構いません。

一通り彼らが何をしているのかイメージしたら、心の中で彼らに「おやすみなさい!」と言いましょう。これでおまじないは完了です。後は、深く考えずにそのまま眠って構いません。彼氏ができるまで、これを毎日の習慣にしてください。

相手に興味を持つ癖が、無意識に行動を変える

何てことないおまじないに思えるかもしれませんが、これは意外と強力です。このおまじないをすることで、あなたに2つの変化が表れます。そして彼氏ができる確率がぐぐっと上がるはずです。

一つ目は、相手に興味を持つ癖ができること。恋愛に発展させるには、相手のことを知る必要があります。そのためにも、相手に興味を持つことは大切です。毎日寝る前に、関わった男性のことを考えていれば、自然と相手のことを知ろうとする姿勢が身に付きます。

スポンサーリンク