何かと飽きっぽくて、始めたこともすぐ投げ出してしまう。そんな女性は意外と少なくありません。「どうしたら飽きっぽい性格を直せるのかな?」なんて悩んでしまいますよね。

確かにすぐ飽きてばかりだと、生活に支障が出る場合もあります。そんな困った性格を直したい方のために、今回は飽きっぽい人の特徴と、その性格を直す方法を紹介します。

スポンサーリンク

飽きっぽい人の仕事や恋愛の特徴4つ

飽きっぽい人は、一体どんな仕事や恋愛の特徴を持っているのでしょうか。詳しく解説していきます。

1.彼氏と続かず婚期を逃す

飽きっぽい人は、彼氏に対してもすぐに飽きてしまいます。そして忍耐がないので、飽きたらすぐに別れて新しい恋を探し始めます。恋多き女であるというのは、別に悪いことではありません。

まだ若くて相手がいる限りは、彼氏をとっかえひっかえしていても大した問題になりません。だけど危険なのは、20代も後半を過ぎてから。この頃になると、みんなどんどん結婚し始めます。

そして結婚した人の多くは、「学生時代からの彼氏と順調に愛を育んできた」「3年付き合った彼とゴールインした」という人ばかりです。つまり、真面目にコツコツ関係を続けていかないと、なかなか結婚には至らないのです。

飽きっぽい人は、信頼関係が築ける前に、相手を変えてしまいます。そうしているうちに年をとり、だんだん男性に見向きもされず、結婚したいと思っても彼氏すらできなくなる・・。こんな状態になっては笑えません。

2.仕事をコロコロ変えてどんどん堕ちていく

仕事を始めても、すぐに飽きてしまってコロコロと職を変える。こんな人は案外多いものです。仕事に関しても若いうちはまだいいです。だけど、ある程度の年齢になると、再就職も難しくなっていきます。

そして飽きっぽい人は、すぐに仕事を辞めてしまうので、なかなかスキルが身につきません。前の職場でコツコツ職歴をを磨いてきた人なら、転職先もある程度選べます。だけどなんのスキルもない人だと、ほとんどいい条件の転職は望めません。

その結果、職場を変えるたびにどんどん労働環境が悪くなり、さらに仕事が嫌になり、転職しようにももっと悪い仕事しか見つからない・・。こんなスパイラルにハマってしまうのです。いくら飽きっぽい人でも、仕事だけは続けることが大切ですね。

3.趣味を始めても続かない

飽きっぽい人は基本的に、新しいものが好きです。ですので、趣味に関してもいろいろなものに興味を示します。だけど最初は楽しくても、すぐに飽きて投げ出してしまいます。そしてまた別の新しい趣味を始め、飽きてはまた新しいものを探し・・。この繰り返しなのです。

別に趣味程度なら、コロコロ変えても生活に支障はないのかもしれません。それでも、いろいろなものに手を出したせいで、無駄にお金を使ってしまったなんていう人も多いはず。

そして趣味は、飽き始めた時こそ勝負です。そこを乗り越えれば技術が磨かれて、知識も深まり、楽しくなってくるということが多いのです。飽きっぽい人は、そんな一番楽しい時期を逃しているので、とても損しているとも言えます。

4.何もかもが中途半端で得るものがない

恋愛や仕事、趣味や人間関係など・・。何にしても、すぐに飽きてしまって中途半端な状態では、何も得るものがありません。何事も、飽きた時が踏ん張り時なのです。

スポンサーリンク