「もしかしたら、私ってだらしない女かも・・」そんなふうに自覚している女性は意外と多いです。人間なんて割といい加減なもの。誰だって、大なり小なりルーズさは持っていたりもしますよね。

だけど中には、「だらしない女は嫌い!」「絶対彼女にしたくない!」と考える男性もいます。そこで今回は、男性から嫌われるだらしない女性の特徴を紹介します。

スポンサーリンク

1.部屋が汚い

だらしない女性は、毎日の生活そのものがだらしないです。それは部屋にも表れます。だらしない人の部屋は高確率で汚いです。

部屋にものが溢れかえっていて、整理整頓が全くできていない。掃除機なんて滅多にかけないどころか、そもそも散らかりすぎて床が見えない。トイレや水回りは基本的に放置で常に嫌な臭いがただよっている・・。こんな汚部屋には男はドン引きです。

「彼氏が来る時だけ全力で片付ける!」という女性も多いかもしれません。だけど、その場しのぎの対応をしても、だらしなさというのは滲み出てしまうもの。部屋は片付けても、クローゼットを開けた途端に物が飛び出してきたり、なんとなく部屋が臭かったり・・。

やはり、毎日5分でもいいので、定期的にお掃除することが大切です。できることから少しずつ始めれば、そのうち部屋が見違えるほど綺麗になりますよ。思い切ってプロにお片付けを手伝ってもらうのもいいかもしれませんね。

2.いつも遅刻する

だらしない女性は、時間にもルーズです。デートでもしょっちゅう遅刻します。毎回「遅れてごめんね」と謝りながら、なぜ遅刻を繰り返すのか・・。それは相手に対して、本当は悪いと思っていない証拠です。

だらしない女性は、「別に少しくらい遅れてもいいか・・」などと考え、結局何十分も相手を待たせることが多いです。

謝れば済むと思っているかもしれませんが、遅刻というのは相手に対してとても失礼な行為です。「時は金なり」というように、時間はとても貴重なもの。過ぎてしまったら二度と戻ってきません。

だらしない人は、大切な他人の時間を奪っているという自覚がありません。あまりにも遅刻を繰り返してしまうと、相手から呆れられてしまうでしょう。

3.指先が汚い

性格はだらしないけど、おしゃれは大好きで、毎日メイクや服装はバッチリ決めている。そんな女性も少なくありません。

こういう人は、一見女子力が見えます。だけど、だらしなさというのは細かいところを観察すれば、すぐにわかります。具体的には指先に表れます。

ネイルが剥げていても放置していたり、ささくれだらけだったり、ハンドクリームも塗らずにカサカサだったり・・。特に、「指毛がふさふさでガッカリした・・」という男性は多いです。

メイクは濃いのに、自分の手のお手入れはめんどくさがってやらない。こんなだらしない女性はモテません。逆に、ナチュラルメイクで、手を触った時にびっくりするくらいすべすべしている。こういう指先まで丁寧にお手入れしている女性は、男性に好印象です。

スポンサーリンク