彼氏の目の前に、なんと初恋の人が現れた!そんな時、「彼氏が奪われてしまうかも・・」とものすごく焦りますよね。特に初恋の相手なんて、自分は勝てないんじゃないかと不安になることでしょう。

だけど、不安のあまりじたばたしては、余計彼氏の心が離れていってしまう可能性も。彼氏のことが心配な今こそ、冷静に対処するよう努めましょう。今回は彼氏の初恋の人が現れた際の適切な対処法を紹介します。

スポンサーリンク

1.彼氏のSNSは覗かない

初恋の人と再会したり、コミュニケーションをとる手段って、一体なんでしょうか?きっかけとして圧倒的に多いのは、ずばりSNS。あなた自身もSNSを通して、懐かしい人と繋がったなんて経験があるはずです。

いろいろ便利なSNSですが、その分不都合なこともあります。特に恋愛においては、「彼氏のSNSで人間関係を探って、モヤモヤした・・」なんていう女性も多いものです。

彼氏のSNSには、初恋の人とのやりとりだけでなく、元カノや女友達、会社の仲よさそうな女の子などなど・・。知らないほうがいい情報がいっぱいです。彼氏の初恋の人のことで不安な時は、特に彼氏のSNSは覗かないほうがいいでしょう。

2.「見ざる聞かざる言わざる」を貫く

彼氏の前に、初恋の人が現れた・・。そんな時は、彼氏に会っていろいろ聞きたくなることだと思います。「私がいるのに、連絡なんてとらないでよ!」と言いたくなることでしょう。

それは確かに自然な気持ちです。だけど不安な思いを抱えながら、彼氏に接しても何もいいことはありません。「俺のこと疑ってるの?」なんて返されて、喧嘩になる可能性が高いです。

今何よりも大切なのは、とにかく余計なことはしないということ。不安定な気持ちで彼氏に働きかけても、余計不安が募るだけです。

初恋の人に関して、何も見ない聞かない言わないの精神を貫きましょう。そうすれば、いつかはほとぼりが冷めるはずです。

3.嫉妬心を捨てる&比べるのを止める

彼氏の初恋の人って、なんだか羨ましいですよね。彼氏が生まれて初めて恋に落ちた異性であり、相手もずっと前から彼氏のことを知っている。勝てないと思って弱気になるのは当然ですし、嫉妬してしまうのも自然な感情です。

だけどそんな嫉妬心は、彼氏との仲を壊す可能性もあります。なぜなら、嫉妬に狂った女性というのは、男性にとって何よりも怖いもの。

初恋の人に会えてるんるん気分でいたのに、彼女に会ったら鬼のような形相で嫉妬をしている・・。これでは、彼女から気持ちが離れて、初恋の人に惹かれても仕方がありません。

初恋の人に負けないためには、嫉妬心を捨てることが大切です。だけど、そのためには一体どうしたらいいのでしょうか?それは初恋の人と自分自身を比べるのを止めることです。

「あの子の方が可愛い」「あの子の方が彼のことを知っている」そんなふうに考えると、妬ましくなるだけ。「初恋はあくまでも初恋だし、私は私」と割り切りましょう。

スポンサーリンク