大人になると学生時代の恋愛を懐かしく思い出すとき、キラキラ美化されてることが多いです。ただ、どうしても忘れられない恥ずかしい思い出もありますよね。

今回はそんな思い出すだけで恥ずかしい、学生時代の黒歴史恋愛あるあるを紹介します。今だから笑えるけど、当時は真剣だった・・。そんな経験がある方必見です。

スポンサーリンク

1.異常な束縛

若い時は、恋愛するたびに舞い上がり、不安になりの繰り返し・・。少し情緒不安定な女の子が多いです。大好きな彼氏が取られないか?浮気されないか?そんなことを考えると、どうしても独占欲がメラメラ燃えてきます。

あれもダメ!これもダメ!と要求したり、こまめな連絡や友達との付き合いをの詳細を求めたり・・。今考えると異常ともいえる束縛に恥ずかしくなる方は多いでしょう。まぁ、大人になっても変わらず束縛魔な女性もいますが・・。

2.ナルシスト男にキャーキャー

学生の頃は、とにかく周りの雰囲気にのまれやすい。年上の人気のある先輩に対して、友達と一緒になってキャーキャー言っていた経験がある方もいるでしょう。

今考えれば、たいしてイケメンでもなく、ナルシストの勘違い野郎なのに、当時はまるでイケメン俳優のように錯覚して友達と盛り上がっていた・・。考えただけで恥ずかしい!

友達ともお互いこの話題にはあえて触れないで、黒歴史をひっそりと共有するのもあるあるです。

3.電車の中でイチャつく

電車の中でイチャつくカップルを見て、ドン引きしているあなた!自分だって学生の頃、彼氏しか見えずに周りを気にせずイチャついていませんでしたか?

身体を寄せ合って、耳元で小声で会話し、ひどい時には電車内でキス・・。あの頃、周りにいた人達にどう思われていたのか?今ならわかりますよね。だからこそ、思い出すと恥ずかしくなるのです。

4.友達に彼氏を奪われた

若いころは好きな気持ちを抑えきれず、突っ走ってしまうことが多々あります。そんな若気の至りの被害者になった過去を持つ女性も少なくありません。

大好きな彼氏と喧嘩。相談していた信頼できる女友達に力になってもらっていたら、いつの間にか新たなカップル成立・・。大切な二人に裏切られた苦い思い出は、今思い出すだけでも気分が悪くなる黒歴史・・。そんな人、意外に多いです。

若いころの略奪の被害者になると、その後の恋愛や友人関係にも響きますからね。まぁ、それを乗り越えて強いメンタルを手に入れたと思うしかありません。

5.学校の中に彼氏の元カノだらけ

若い頃って、女癖の悪い男に妙に惹かれることがあります。何だかんだプレイボーイはモテてたのではないでしょうか?そんな男に引っかかってしまった黒歴史は、多くの女性が持っているはずです。

スポンサーリンク