別れてからも、ちょこちょこ連絡を取り合っている元彼。最近、急に優しくなったような・・。このようなとき、何か裏があるのかと勘ぐってしまいますよね。

そこで今回は元彼が元カノに優しくしてくる理由を解説していきます。これを読んで、元彼の心の本音を予測してみてください。

スポンサーリンク

元彼の中で本当の意味で終わった

男性は女性よりも、過去の恋愛を引きずりやすい傾向があります。そして、男性は引きずっている元カノに対して意地を張りがちです。

自分と別れたことを後悔させようとイイ男ぶったり、振られたからって下に見られたくないと強気になったり・・。

また、逆パターンで振った彼女が未練たらしいから、敢えて壁を作ることもあります。(これは優しさですね)このような原因で、敢えて冷たく接しているように見えていただけかもしれません。

わだかまりや意地がなくなったり、あなたの気持ちが吹っ切れたり、心を閉ざす原因がなくなれば、自然と元カノと接するようになります。そのギャップが、急に優しくしてくるように感じたのかもしれません。元彼の中で本当の意味で区切りがついたということです。

元彼に新しい彼女ができた

人は自分が幸せだと、周りの人に自然と優しくなれます。また、可哀想な人に対しても優しくしようとします。この原理が、元彼に働いている可能性が考えられます。

実は元彼には新しい彼女ができて、幸せで胸いっぱいなのかもしれません。そんな時に、いまだに一人ぼっちで過ごしている昔の彼女を見たらどう思うでしょうか?物悲しい気持ちになってもおかしくありません。

特に深い意味はないけど、幸福感ともの悲しさが混じり合って、優しく接しているのかもしれません。同情されてるみたいでモヤモヤしますが、優しくされて損なことはありません。深い意味はないと思って、そのまま元彼と接してください。

シンプルに復縁狙い

この理由が最も多いかもしれませんね。ただ単に、元彼が復縁を望んでいるケースです。しばらく冷却期間をとった後に、友達に戻って接していたけど、やっぱり忘れられない・・。その気持ちが、優しくさせているのでしょう。

このケースは本当にシンプルです。男性が自分の狙っている女性に優しくなるのは当たり前ですからね。ただ、あなたにその気がないのなら、少し壁を作った方がいいでしょう。

一度振られている相手を、もう一度振るのは意外にしんどいです。当然、振られる方も傷つきます。早めに壁を作って、「無理だからね!」とプレッシャーをかければ、どこかの時点で諦めて、元の接し方に戻るでしょう。

やましいことがあるorこれからする

元彼があなたに対して何かやましいことがあったり、これからやましい行動を起こそうとしている。こんな時も、男性は元カノに対して急に優しくなったりします。

とは言っても、すでに付き合っていない相手です。やましいと言うよりは、気まずいと言った方が正しいのかもしれません。

スポンサーリンク