街を歩いていると、人目も気にせずに路チューしているカップルっていますよね。なんでこんなところでキスしてるの?恥ずかしくないの?と嫌悪感を抱く方も少なからずいます。

また、他人事だと思っていたら、彼氏がしつこく路チューをせがんでくる・・。お前も一体何考えてるんだよ!と呆れてしまいますよね。どうして人前でキスしたがるのか?今回は路チューしたがるバカップルや男性の心理を解説していきます。

スポンサーリンク

自分たちの世界にどっぷり!周りが見えてない

人前でキスするなんて、どういうつもりなのか?そう聞かれても、何も考えていないと答える人が一番多いかもしれません。他人なんて全く気にせず、自分たちの世界にどっぷり・・。要するに周りが見えていないのです。

彼女とキスしたいと思ったら、その瞬間に行動に移したり、どこでも部屋の中でイチャイチャしている感覚でいたり・・。周りにどう思われようと関係ない!なんてことすら思っていません。

常に自然体でいられることは悪いことではありません。しかし、あまりにも自分勝手に振る舞ってしまうと場違いになり、周りにいる人々を不快にさせてしまうことを少しは考えてほしいですね。

リア充の優越感

自分が幸せなことを周りに見せつけたいという欲求に勝てずに、路チューしてしまうカップルも意外に多いです。SNSでのリア充アピールと同じですね。

このような心理が働いている方は、承認欲求が強いか?今まで不遇の異性関係に悩まされてきたか?この2つのケースのどちらかが考えられます。

ただ、今まで全く恋人ができずに人生を歩んできた方が、一時的に浮ついてしまうのは仕方がないともいえます。しばらくすれば、自分がしていたことが恥ずかしくなって自然と落ち着いていくでしょう。承認欲求が強い方は、どうにもなりません。

見られていると盛り上がる

他人の前でイチャつくことに興奮する変わった方も少なからずいます。見られていると思うと気持ちが盛り上がって路チューしてしまうのです。

このケースでは、男女共に同じタイプでなければ成立しません。一種のプレイですね。正真正銘のバカップルだと言えます。

可愛いキスならまだマシですが、あまりにも情熱的なキスを長時間続けられると、さすがに目線のやり場に困ります。するなら勝手にしてくれればいいですが、度合いを考えてほしいものです。

恥ずかしがるパートナーに興奮

路チューでの興奮材料は周りに見られることだけではありません。恥ずかしがるパートナーを見て、「可愛い・・」と気持ちが盛り上がる人もいます。

このケースでは、カップルのどちらかが路チュー反対派です。しかし、パートナーが強く求めるから仕方なくといった感じでしょうか。

周りに人がいるから恥ずかしい・・。でも、好きな相手が求めているから・・。こんなパートナーの恥ずかしがる姿がたまらなく興奮するのでしょう。このタイプは、周りに見られているかどうかなんて関係なく、相手だけを見ているのです。

スポンサーリンク