人と上手くやっていくためには、絶対に言ってはいけない言葉があります。これは初対面の人だけでなく、彼氏や女友達にも言えることです。

そこで今回は彼氏や女友達に言ってはいけない言葉をいくつか紹介します。親しき仲にも礼儀ありだと覚えておきましょう。

スポンサーリンク

彼氏に言ってはいけない言葉

まずは大好きな彼氏へのNGワードを紹介します。これを覚えてけば無駄な喧嘩を減らせますよ。

1.だからダメなんだよ・・

どんな男にも少なからずプライドがあります。特に彼女に対しては尊敬されたいと思っているものです。それなのに、何かあるたびに「だからダメなんだよ・・」なんてバカにされたらどう思うでしょうか?

こんな当たり前な男心を理解せず、口癖のように彼氏にダメだししたり、友達との話題で蔑む女性は意外に多いです。このような女性は、付き合ってしばらくすると、すぐにフラれるケースが多いです。当然ですね。一緒にいても癇に障るだけですから・・。

2.収入に関する話題

いくら彼氏と親密になっても、相手の収入に関しては慣れ慣れしく聞かない方が無難です。例えば、自分の収入に満足していな彼氏の場合、触れられたくないところを突かれて嫌な気分(恥ずかしくて情けない)にさせてしまいます。

たとえ彼氏が稼いでいたとしても、「この女、金目当てか?」と疑心暗鬼にさせてしまいます。また、平均的な収入の男性なら、「結婚に焦っているのか?俺はまだ無理だよ・・」と見えない壁を作ることでしょう。

どのケースでも、女性にとってメリットはありません。相手の収入に関する話題は、本人が話し始めた時だけ乗っかるようにしておきましょう。

3.結婚後の妄想

付き合うと直ぐに、結婚後の妄想をペラペラ話し始める女性がいます。

  • 子供は二人欲しいね。やっぱり最初は女の子!
  • マンションより一軒家がいいよね?
  • 専業主婦がイイな~

こんな結婚することを前提とした話題は、女性には想像できなほど苦痛を感じさせます。というか怖いです。結婚をせがむ前に妄想しだす女だと分かれば、男は「いつ頃別れようかな・・」と終わりの目安を探り出すことでしょう。

4.元彼の話題

誰だって昔の恋人と比べられることを嫌います。あなただって、大好きな彼氏から「元カノは料理が本当に上手だったんだよ!」なんて、ニコニコ話されたらイライラしますよね?男だって同じです。

「さすがに比べるような話題はしないよ」なんて思っていても、相手がどう感じるかなんてわかりません。あなたはそのつもりがなくても、彼氏は「どうせ俺なんて・・」と卑屈になるかもしれません。

スポンサーリンク