「彼氏に浮気がばれて怒られるのならわかるけど、友達が怒っている理由が分からない・・」こんな経験ありませんか?女友達に「浮気してごめんね」なんて謝るのもおかしいし、「別にあなたには関係ないよね?」なんて不思議に思いますよね。

今回はそんな友達の浮気を許せない心理について解説していきます。どうしてそれほど怒るのか?疎遠になってしまうのか?これを読めば理解できますよ。

スポンサーリンク

倫理的に許せない

友達が浮気したことに腹を立てる理由の一つに、正義感があります。人として、倫理的に許せないのです。これから様々な理由を紹介しますが、基本的にはこの心理が根本的に働いています。

ただ、自分の目の前で不正が行われていることへの怒りというよりは、親友が一般的な倫理から逸脱していることへのモヤモヤが、彼女達にストレスを感じさせています。

大好きな親友が許せない行動をする。その相反する現実にモヤモヤしてしまうわけで、要は失望されているのです。

彼氏に合わせる顔がない

友達の彼氏に一度も会ったことがなかったり、顔見知り程度ならまだマシです。もし、友達と彼氏との間に、ある程度人間関係ができている場合は、さらに複雑な心境になります。浮気をされている彼氏に、自分まで嘘をつかなくてはいけなくなります。これでは、彼氏に合わせる顔がありません。

そもそも、付き合う前から彼氏と友達の間に人間関係ができている場合は、(学校の友達や同僚など)嘘をつくことも相当つらいはずです。「あんたが勝手に裏切って振られるのはいいけど、こっちの人間関係までぐちゃぐちゃにしないで!」が本音です。

さらに、先程紹介した正義感が強い友達なら、この状況をどう思うでしょうか?とても耐えられないはずです。だからと言って、浮気をばらすわけにもいかないし・・。

そんな悩んでいる友達に向かって、「別にあなたには関係ないでしょ?何で怒ってるの?」なんて言えますか?彼氏を裏切り、友達にここまで辛い思いをさせる浮気の罪は重いです。

モテ自慢がウザい

別に倫理的にどうこうってわけじゃないし、彼氏とも面識がない。それでも友達がストレスを感じるケースがあります。それがウザいモテ自慢です。

あなたは浮気をしたことを武勇伝のように友達に話していませんか?浮気をすることがモテることだと勘違いしていませんか?そう思っているなら重症ですが、たとえ思っていなくても友達にそう感じさせている場合があります。

「へ~」なんて一応聞いてくれていますが、内心ウザいと思っています。付き合う相手が変わっても同じことを繰り返していれば、呆れ果てて距離を置かれるのも無理はありません。

友達<浮気相手で約束を破る

「やめときな!」といくら諭したところで、全く聞く耳持たずに浮気にのめり込む女がいます。こんな状態になってしまうと、全てが浮気相手優先になります。

彼氏の約束を破って浮気相手に会いに行くなら実害はありませんが、友達の約束を破って浮気相手と会っていることがばれたら・・。

スポンサーリンク