自分にはもったいないぐらいの素敵な彼氏と付き合っていて幸せ!でも、周りから「あんたたち、釣り合ってないよ」なんて言われてモヤモヤしていませんか?

「自分には勿体ない!」と一人で思っているのと違い、周りの同僚や友達から言われると「やっぱり、私じゃダメなのかな・・。本当に私のこと好きなのか?」と不安になりますよね。

そこで今回は周りから彼氏と釣り合わないと言われたときの心構えを紹介します。周りの余計な一言で、二人の幸せな関係に影響が出ないように強い心を持ちましょう。

スポンサーリンク

周りがどう思うかなんて関係ない

彼氏と釣り合っていないと言われたとき、どう心構えをすればいいのかを考える前に、まずは恋愛の大前提を確認しましょう。

そもそも、付き合うってどういうことですか?お互いが好きだから一緒にいるんですよね?例えあなたから告白したとしても、相手が受け入れてくれたから一緒にいるわけです。それなのに、全く関係のない人間の一言で不安になるなんてバカバカしくありませんか?彼氏の方から告白してくれているのなら尚更です。

恋愛は二人だけの世界。お互いが求め合えば、周りの意見なんて関係ありません。もちろん、友達の元彼や片思いの男性と付き合ったり、浮気や不倫に該当するような不純なものなら周りの人間も口を出すでしょう。しかし、そんなやましい恋愛でなければ、第三者の意見なんて関係ありません。これが恋愛の大前提です。

女は99%嫉妬が原因

男友達や男性の同僚が、「おまえら釣り合ってないよ」なんて失礼なことを言う心理は、ただ単に無神経だったり、「イイ男と付き合えてよかったな!」なんて祝福を逆説的にしているだけで根深いものはありません。正直、男性から釣り合っていないと言われても、それほどモヤモヤしないはずです。

一方、女性の一言にはネチネチした黒い心理が働いています。99%嫉妬が原因と考えて間違いありません。こんなことを言われるということは、男性はコミュニティーの中であこがれの存在のはず。そんな男と「なんでお前が付き合っているんだよ!?」と嫉妬心が働いて、あなたに強く当たらずにはいられないのでしょう。

別に、その憧れの男性を好きなわけじゃなくても、嫉妬心が働くのが女性というものです。プライドが高い女だったり、そのコミュニティーの中で自分は輝いていると勘違いしている女だったり、あなたのことを下に見ている女だったり・・。

普通に考えて、彼氏と釣り合っていないなんて失礼なことを言いますか?常識的にあり得ないですよね?このような当たり前の判断ができなくなるぐらい、彼女達の心の中で嫉妬心が燃え上がっているのです。

不安になるぐらいなら優越感に浸る

やましい恋愛ではない限り、第三者には関係のないこと。また、余計な一言は嫉妬が原因だと分かったところで、それに対してどのような心構えをするべきか解説していきます。

周りの人間がうらやむような男性と付き合えたのですから、優越感に浸ってみませんか?このような心理は褒められたものではありませんが、第三者の言葉で不安になるよりは全然マシです。

「どうして、あんなイケメンと・・」なんて皮肉を言われたら、「そうでしょ!私には勿体ない!本当に幸せ~」なんて、のろけながら軽く受け流してください。そして心の中で、「羨ましいでしょ?」と優越感に浸りましょう。

これだけで、落ちていた気持ちが高揚するはずです。また、周りものろけにうんざりするため、彼氏と釣り合っていないなんて余計な一言を言ってこなくなるはずです。

スポンサーリンク