天邪鬼なのか、自分に自信がないのか分かりませんが、何かと彼女を試そうとする男っていますよね。そんな幼稚な彼氏と付き合っていると、最初は我慢できても徐々にストレスが溜まってきます。

一体、どういうつもりでいちいち面倒なことをしてくるのでしょうか?本当に彼女のことを愛しているのでしょうか?

今回はそんな試してくる彼氏にうんざりしている女性のために、女を試す男の恋愛心理を紹介します。これを読めば、少しは彼の本音が見えてくるかも・・。

スポンサーリンク

主導権を握るためにやきもちを焼かせる幼稚性

何かとやきもちを焼かせようとする彼氏に悩まされている女性は少なくありません。どうして彼らはわざと嫉妬させようとするのでしょうか?それは主導権を握るためです。

やきもちを焼く=好きの愛情表現であり、やきもちを焼かれる=愛されていると考えており、やきもちを焼かせることができれば、恋愛において優位に立てると考えているのでしょう。何とも幼稚な男です・・。

実際にこのようなタイプは、若い男性に多いです。さすがに大人になってこんなことをしていては、されてる彼女も恥ずかしくなって別れを告げるでしょう。他に良い男はいくらでもいますからね。

過去の恋愛のトラウマが原因

過去のトラウマが原因で、今カノを試そうとする男性も少なからずいます。このタイプの男性は、元カノに浮気されたことを、今でも心のどこかで引きずっています。

別に元カノのことが好きで忘れられないわけではありません。ただ単に、女性を信用できなくなっているだけです。「また、裏切られるのでは・・」と疑心暗鬼になっているのでしょう。

こうなってしまうと、彼女が浮気をしていないか小賢しいことで試してきます。そんな姿に「めんどくさい男・・」と呆れてしまうかもしれませんが、ストレートに浮気していないか聞かないだけ、彼なりに信用しようとしているのでしょう。

こんな時は、清廉潔白をアピールするよりも、ただ単に愛情をもって彼と接することが大切です。そうすれば、いくら過去に女性からひどい仕打ちを受けたとしても、今カノと元カノは違うと頭と心で理解できるようになるはずです。

自分に自信がない表れ

自分に自信がないからこそ、彼女を試してしまう男もいます。女を試す男の心理の中の代表例と言えるでしょう。先程のトラウマが原因で、「浮気されてしまうのでは・・」と男の影に怯えるタイプとは少し違います。

根本的に自分がたいしたことのない男だと思われることを恐れているのです。彼女にそう思われてしまえば、振られてしまうのではないか?他の男性に目が行ってしまうのでないか?と不安なのでしょう。

普通の男性ならこんな考えにはならないし、なったとしても試すようなことをすれば、余計に彼女の心が離れていくことぐらい想像できます。しかし、自分に自信がない男性は、その不安を消すことばかりに躍起になって、そのことについて彼女がどう思うかまで気が回りません。

何とも小さい男ですが、それでも好きならストレートに試されることが嫌だと伝えましょう。そして、そんなことをする男は小さい男だと思わせれば、彼氏の意味不明な試す行為もなくなるはずです。

スポンサーリンク