別にそんなに強いわけじゃないのに、何故か強く見られてしまう女性がいます。顔がきりっとしていたり、背が高かったり、性格がサバサバしていたりと理由は様々ですが、そんな女性ほど心の中は女の子だったりします。

「容姿に自信がないわけではないけど、いつも姉御や姉さんなんて言われて、男性から全然モテない・・」そんな悩みを抱えている女性のために、今回は強く見られる女の特徴と可愛く見せる方法を紹介します。

これを参考にすれば、あなたも女性っぽく見られて、周りの男性の反応が変わるかも!?

スポンサーリンク

男顔でカッコいいファッション

顔がきりっとした男顔だと、どうしても強く見られがちです。一般的に多くの男性が女性らしさを求めているため、男顔の美人だとどうしても近づきづらいです。男が寄ってこなければ、どれだけ綺麗でもモテません。

ただ、男顔でもモテる女性は存在します。一体何が違うのでしょうか?それはいつも笑顔でいることです。笑顔には人を惹きつける力があります。人と人との壁を壊し、好印象を与えることができるため、近づきがたい男顔美人でも壁を感じさせません。

また、見るからにカッコいい女性というファッションだけでなく、時には女性らしさあふれるファッションにもどんどん挑戦します。このギャップが強い印象を和らげるのです。

男顔が原因で強く見られる女性ほど、笑顔が少なく気を張っています。また、自分に似合うからとパンツスタイルが多いです。たまには恥ずかしがらずにワンピースを着て、笑顔で人と接してみませんか?

高身長女性は品+親しみを心がける

背の低い女の子は、性格やファッションに関わらず何だか可愛く見えてしまうものです。一方、高身長だとどうしてもカッコいい強い女性に見えてしまいがちです。

第一印象として、これはどうしても仕方がないことです。簡単な対策法として高いヒールを履かないなんて方法もありますが、大きな効果は得られないでしょう。

それでは、背が高いにもかかわらず強く見られない女性になるには、どうすればいいのか?ポイントは2つあります。まず1つ目は品を身につけることです。

背が高いとどうしてもワイルドな男らしさをイメージさせてしまいがちです。その印象を打ち消すためには、品を身につけるのが最も効果的です。といっても、難しく考える必要はありません。身だしなみに気を付けたり、汚い言葉を使わずに余裕をもってゆったり行動すれば、それなりに品は出ます。

ただ、これだけでは強い女性のイメージを完全に払しょくすることはできません。もう1つのポイントである、親しみを出すことを忘れないでください。

品がいい高身長な女性だけでは、クールなイメージが先行してしまいます。そこに親しみが加わることによって、ギャップ効果により「意外と女の子っぽいんだな~」と思わせることができるのです。

いつもしっかりしていた女性が、いきなり可愛らしい失敗や天然な部分を見せたり、馴れ馴れしく話しかけてきたり、甘えたり・・。そんな部分に男性はやられてしまうのです。

声が低いことをプラスに変える

声が低いと、どうしても強い女に見られてしまいます。しかし、可愛い声にはないセクシーな印象を与えることもできます。

スポンサーリンク