女性なら誰だって、素敵な男性からお姫様扱いされたいですよね。でも、現実はそんなことをしてくれる男性は殆どいません。たまにお姫様扱いしてくれる男性と出会っても、ほんのわずかな間だけです。

それでも、「どうしてもお姫様扱いされたい!」と思っている女性のために、今回は男性からお姫様扱いされるための心構えを解説してきます。

スポンサーリンク

お姫様扱いしたい願望はある

実はどんな男性にだって、大なり小なりお姫様扱いしたい願望があります。これは単純に「俺が守ってやらないと・・」という庇護欲が関係していると考えられます。

あとは、それをどう表現するかによって、お姫様扱いする男性なのか?好きなのに冷たくあしらってしまう天邪鬼になってしまうのか?違いが出てくるだけです。

そのため、若い頃は全然スマートな女性との接し方ができなかったのに、大人になって女性をお姫様のように接するようになる男性も意外と多いです。

人によって態度は変わる

女性にお姫様のように接することができる男性だって、誰にでもそうするわけではありません。自分がそう接したい(庇護欲を掻き立てられる)と思う相手にだけします。

一般的には気になる相手や片思い、付き合っている相手です。女性側からしても、たとえお姫様扱いしてくれても、他の多数の女性に同じことをしていたら嫌ですよね?

まぁ、そういう手口(女性はすべてお姫様扱い)で女遊びする悪い男も少なからずいますが・・。女性はこのタイプの悪い男にすぐに騙されてしまいますからね。

こんなレアケースは置いといて、まずはお姫様扱いされるポジションを目指さなくてはなりません。話はそれからです。

元カノの中でも態度は違う

人によって態度が変わるのは当然ですが、過去に付き合ってきた元カノ達の中でも違いは出てきます。お姫様扱いされる女性と、されない女性。一体、何故同じ男性が接し方を変えたのでしょうか?

一言で言ってしまえば、男性がそうしたかったから。お姫様扱いしたいと思わせる女性にはそう接し、そうでない女性には普通に付き合ってきたということです。

実にシンプルな話であり、普通に女性をお姫様にしてあげたいと思う男性ですら、そう接したくない女性がいる・・。では、そんな哀れな女性にはどんな特徴があるのでしょうか?

お姫様扱いされない女性の特徴3つ

男性がお姫様扱いしたくないと思う女性には、下記の3つの特徴があります。

  • 勘違いして横暴に振る舞う
  • 大切にされることに慣れてハードルが上がる
  • 間違ったお姫様扱いを求める

1つ目の勘違いして横暴に振る舞うのは言葉のままです。自分が特別な存在だと思い、大切にしてくれる男性に対して、下に見るような発言や態度が出てきます。

スポンサーリンク