職場などで表面上の付き合はあるけれど、友達と言える人が一人もいない・・。そんな自分のことを彼氏はどう思っているのか?

このような悩みを抱えている女性は少なからずいます。何だか友達が一人もいないなんて恥ずかくて彼氏に言えないけど、絶対に気付いてる・・。こんな彼女のことを一体どう思うのか?今回はそんな男性心理を詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

浮気の心配がない

彼女に友達がいないからと言って、彼氏ががっかりするとは限りません。むしろ、浮気する可能性が低いと喜ぶ男性もいます。

  • 合コンに誘われることがない
  • 友達以上恋人未満の男友達がいない
  • 人が集まるような場所に行かないから新しい出会いがない

やきもちやきな男性だと、このようなことがすくに頭に浮かび笑みがこぼれることでしょう。

一人の時間の使い方が上手そう

他にも彼女に友達がいないメリットはあります。それは一人の時間の使い方を知っているということ。いつも誰かがいないと寂しくなってしまう依存する女の可能性は限りなく低いですからね。

仕事で忙しくても、男友達と遊んでいても、口うるさく言わない大人の女性。友達がいないことで、そう思われるメリットもあるのです。

執着されそうでめんどくさい

先程とは逆に、久しぶりの彼氏に舞い上がってしまい、執着してしまう女性も少なからずいます。これでは一人で過ごすことに慣れている大人の女性だと思っていた彼氏は、「あれ?思ってたのと違う・・」とがっかりしてしまうでしょう。

このタイプの女性は、友達がいる女性よりも全エネルギーを彼氏に向けることができるため、男性に恐怖を感じさせるほどの執着心が芽生えることがあります。

心当たりがある方は気を付けてください。これではいつか彼氏に振られてしまいますよ。

性格に難あり?

地元の友達や学校の友達、それに職場や習い事など、普通に生きてこればそれなりに人と関わるはずです。それなのに、一人も友達がいないということは、何か性格に難があるのではないか?そう彼氏に疑われるケースもあります。

こんな疑心暗鬼の状態では、上手くいく恋愛も上手くいきません。早急に彼氏の誤解を解かないと大変なことになりますよ。

結婚式どうするんだろう・・

婚期に付き合っているカップルなら、なんとなく結婚を想像することもあるでしょう。友達がいない彼女と付き合っている男性がまず思うのは、「結婚式どうなるんだろう・・」です。

スポンサーリンク