あまりやり過ぎてしまうのはどうかと思いますが、結婚したいのならやって損はありません。家事ができる女性は結婚生活を想像してもらいやすくなります。結婚を考えれるような彼なら、結婚の準備期間と思ってやれることはやってあげてください。

スポンサーリンク

合鍵の使い方に気をつける

合鍵を渡してもらったなら、彼の家には自由に入ることはできます。しかし、その自由をはき違えてはいけません。あくまでも、そこは彼の家であって自分の家ではないことを自覚してください。

時間が合わない時や、料理を作ってあげたい時など特別な理由がある時はいいですが、それ以外ではなるべく合鍵は使わない方がより信頼してもらえるのでおすすめです。

ただ、男性によっては、「家の中で待っていて欲しい」なんて考えの人もいますので、その辺はよく話し合って合鍵の使い方を考えてください。

スポンサーリンク