せっかく彼氏ができても、貧乏だと分かると少し萎えてしまいますよね。もちろん、愛はお金では買えません。しかし、お金がないと愛が冷めてしまうこともあります。やっぱりある程度のお金は付き合っていく上で必要です。

そこで今回は彼氏が貧乏だと起こることを紹介します。「貧乏な彼と付き合い続けてもいいのか?」と悩んでいる女性は必見です。

スポンサーリンク

結婚を考えた時に金銭的な問題が発生する

彼氏が貧乏だからといって、普通に付き合う分には我慢できないほどではありません。普段のデートが質素になってしまったり、プレゼントが安上がりになってしまうことはありますが、この程度なら愛でカバーできます。

しかし、結婚となるとそうはいきません。結婚すれば当然いろいろな費用が発生します。子供ができれば尚更です。このように結婚を考えると、彼氏が貧乏なら苦労することが目に見えてしまいます。

  • 結婚式を挙げる費用がない
  • 家賃重視の家探しになってしまう
  • 普段の生活がやっとでゆとりがない

これらを想像しても、「別にそれでもいい」と思う人なら問題はありませんが、「それはちょっと・・」なんて思うなら貧乏な彼と付き合い続けても未来はありません。

彼の貧乏の度合いや将来性などは考えなくてはいけませんが、それが絶望的ならば別れも視野に入れてください。もっとも、貧乏の定義は人によって違います。高望みしていないかどうかは冷静に判断してください。

貧乏だからといって心が豊かかといったらそうでもない

貧乏だけどそれを補って余りあるぐらい性格がいい・・。彼氏がこんな人ならいいですが、貧乏と性格が反比例することはありません。むしろ、貧乏な人ほど卑屈になったり開き直ったりしてしまいます。

もちろん、貧乏でも性格がいい人もいますので一概には言えませんが、人間誰でも心にゆとりがなくては他人に優しくすることは難しいです。一方、お金に余裕があれば、その分他人にも優しくできます。

付き合い始めの段階では気付きにくいことですが、こういった部分は徐々に表れてきます。もっとも、彼のことが大好きだとこういった部分を見落としてしまうことは多いです。後で後悔しないようにしっかり観察してください。

自分の気持ちが揺らぎやすい

これも彼氏が貧乏だと起こることの一つです。始めは好きと言う気持ちだけでなんとかなりますが、そんな気持ちはいつまでも続くものではありません。そうなると、どうしても貧乏ということが気になってしまいます。

  • 友達が彼氏から素敵なプレゼントを貰っている
  • 友達カップルが旅行に行っている
  • デートはいつも近場でお金がかからないところ

他と比べる必要はありませんが、気にしてしまうと、いつか気持ちが揺らいでしまうでしょう。もちろん、お金を掛けないでも楽しく過ごすことはできます。しかし、それも嬉しいのは最初の内だけです。そのうち、「本当は○○したいなー」なんて気持ちが出てきてしまいます。

スポンサーリンク