いい感じだと思っているのに中々手を出してこない・・。こんなことってありますよね。手が早い男は困ったものですが、ある意味断れば済む話です。また、そういう男に近づかないように注意していれば問題ありません。

一方で中々手を出してこないと、こちらから行くのも変な感じで、どうすればいいのか困ってしまいます。「どうして手を出してこないの?」と疑問に思っている女性は多いのではないでしょうか。

そこで今回はいい感じなのに手を出してこない男の心理を紹介します。

スポンサーリンク

慎重になっている

いい感じの男性が手を出してこないなら、まずはこれが考えられます。好きになれば手を出したいと思うのは男性の本能ですが、同時に好きになったからこそ慎重に行こうとするのも男性の本能です。

特に恋愛に慎重なタイプはこの傾向が強いです。「相手に好かれたい!」「もっと距離を縮めたい!」という思いより、「相手に嫌われないように」ということを最優先に考えています。

このように大事に思うがゆえに手を出してこないこともあります。こんな男性は付き合ってからも、慎重な性格が災いしてか中々手を出してきません。

モヤモヤしてしまうのは分かりますが、「私って魅力ないのかな?」なんて余計なことは考えず、彼のことを信じてその時が来るのを待ってください。

順序をしっかりしたい

いい感じの男性が手を出してこないなら、これも考えられます。もちろん、付き合ってから手を出してもらうのが一番です。しかし、お酒に酔ったり、いい雰囲気になればそんなことは言ってられません。

体の関係はまだしも、手を繋いでくるぐらいはして欲しいところです。ただ、順序を守りたい男性にとって、それはたまたまそういう雰囲気になっただけで本意ではありません。

あくまでも、付き合ってからそういう関係になることを望んでいます。特に年齢を重ねてくると、この傾向は強いです。変な関係になるよりはしっかりした関係を築きたいと思っています。

こんな男性に自分からガツガツ行ってしまうと幻滅されてしまう危険があります。そのうち告白してくれることを期待してじっくり待ってください。

付き合うか迷っていることも・・

いい感じだからといって、付き合うかどうかは別の話ですよね。手を出してこないのは、付き合うかどうかで迷っているからかもしれません。

付き合うか迷っているのに手を出してしまうと、後で色々面倒だと思っているのでしょう。確かに付き合うつもりもないのに手を出してきたら文句の一つも言いたくなってしまいます。

また、他にもいい感じの女性がいるのかもしれません。いづれにしても付き合いを迷っている段階では、むしろ手を出してこないケースは多いです。

スポンサーリンク