もう昔のことなのに、なにかと元彼の話題を出してくる人っていますよね。

「そういえば、この前○○君が歩いているところみたよ!」ぐらいならまだしも、「そういえば、○○君彼女できたらしいよ」なんていらない情報を報告してくるとイラっとしますよね。

別に元彼に未練がなくてどうでもよくても、わざわざ話題を振ってくることは理解しがたい・・。一体、何を考えているのでしょうか?

そこで今回は元彼の話をする友達の心理と、話題を振られたときの対処法を紹介します。「悪気がないのか?わざとなのか?それとも・・」そんな無神経な友達にモヤモヤしている女性必見です。

スポンサーリンク

本当に何も考えていない

元彼の話をされて喜ぶ人はいません。そのため、話題を振ってくる友達に対して「わざと言ってるの?」とどうしても思ってしまいがちです。しかし、そんな嫌な女ばかりではありません。

もちろん、別れた当初は気を遣っていたでしょう。何か拍子で元彼の話題を振ってしまい内心ヒヤヒヤするのは誰でも経験があるはずです。しかし、そんな時に大人の対応をされると「あれ?気にしてるのは私だけ?」と拍子抜けしてしまいます。

本人が全く気にしていないのに、周りが気にしていたら逆に気を遣わせてしまいます。そのため、どこかのタイミングで「○○君の話題はタブーじゃない」と思って気を遣わなくなる・・。そんなパターンもあるのです。

学校や職場が一緒なら、たまに元彼の話題が出ても不思議ではありません。むしろ、同じコミュニティーにいるのに一切話題が出ない方が気にし過ぎです。この場合、本人には一切悪気はないのでしょう。

こんなときは、「もういいよ。その話題・・」と一言伝えましょう。これだけで空気がピリッとするはずです。普通の人間なら「少し喋り過ぎたかな・・」と反省して、今後は自ら元彼の話をすることはなくなるでしょう。

人の感情を揺さぶって喜ぶ女

人の感情を揺さぶることで快感を得る・・。そんな嫌な女も少なからず存在します。このタイプに目を付けられると厄介です。何かあるたびに元彼の話題を振られて、心をチクリと刺してきます。

先程紹介した何も考えていないタイプと違い、話題の内容が恋愛に偏っているのが特徴です。「○○くん新しい彼氏できたんだよ~」「結婚したらしいよ!」なんて余計な情報を伝えてきます。

こんな友達と一緒にいると本当にストレスが溜まりますね・・。こんな友達の対処法は、関わらないのが一番です。それが無理なら、一度二人で話し合った方がいいでしょう。

「別に元彼に未練があるわけじゃないけど、いちいちいらない情報を聞かされるとイラっとするからやめてくれる?」とストレートに伝えましょう。

もちろん、それが目的で向こうは話題を振っているのですが、強気に出てくる人に対して弄りにくいのが人間というものです。今後はターゲットから外してもらえるでしょう。

あなたの元彼のことが好き

もしかしたら、元彼の話をする友達は、あなた元彼のことが好きなのかもしれません。好きだから無意識のうちに話題に出してしまったり、あなたに未練がないのか?こっそり確かめている可能性があります。

スポンサーリンク