アメリカへの留学先として人気なのがニューヨークです。しかしその故、語学学校には日本人留学生が多く、英語を話す機会が減るのも事実。せっかく日本を離れてまで留学するのに、日本人同士で固まっていてはもったいないですよ!

そこで今回は、ニューヨークで語学学校以外で英語のシャワーを浴びることができるおすすめの場を3つご紹介します。

Mid Manhattan Libraryの”English conversation hour”

ニューヨーク・マンハッタンにある市立図書館”Mid Manhattan Library”(ミッド・マンハッタン図書館)では、”English conversation hour”というイベントが開催されています。

このEnglish conversation hourは、英語学習者同士がフリースタイルで英会話やディベートを楽しむことができるイベントです。他の語学学校に通う留学生や移民などが集まるため、世界中の人と英語で交流することができます。世界各国から人が集まる街・ニューヨークならではのイベントといえますね。

英会話やディベートをするときは5~6人ほどの少人数のグループに分かれます。それぞれのグループの進行役には、ネイティブのミッド・マンハッタン図書館の職員がつくので、リスニングを強化することもできるでしょう。

English conversation hourは毎週火曜と木曜の18時半~19時半に開催されています。参加費用は無料なので、ぜひ参加してみてください!

English conversation hourの詳細はこちら

ヨガスタジオ”Yoga To The People”

思い切って現地で習い事を始めてみると、英語に触れる機会が多くなるでしょう。とはいえ、習い事を見つけるのに時間がかかったり、通う勇気が出なかったりするかもしれませんね。

ABOUTこの記事をかいた人

ふじわらあさこ

海外のトレンドとグルメに敏感なWebライター。ニューヨークとトロントへの留学経験があります。BLAIRでは、留学の体験談や話題のグルメ・観光情報などを発信していきたいと思います!