LA発祥の「コンパーテス」というチョコレート屋さんを知っていますか?そのお店で発売している”Love Fruits”と”Love Nuts”という商品がおいしくて、パッケージがとてもかわいいのです!

今回はそんなコンパーテスの”Love Fruits”と”Love Nuts”の魅力に迫ってみたいと思います。

コンパーテスとは?

コンパーテスは、アメリカ・LAで生まれた高級チョコレート店です。正式な店名は、”Compartes Chocolatier”(コンパーテス・ショコラティエ)といいます。

創業は今から60年以上も前の1950年。当時、チョコレートはヨーロッパを中心に製造技術が発展していたそうで、その技術をアメリカに広めるためにコンパーテスの店名の由来にもなったコンパルティエさんが、コンパーテスをオープンさせたそうです。

今はLA生まれのチョコレート職人であるジョナサン・グラムがオーナーとなり、コンパーテス・ショコラティエを盛り上げています。

ジョナサンは1984年生まれで、まだ30代前半という若さながら、注目を集めているチョコレート職人。コンパーテスのチョコレートは、彼が考案する新しいチョコレートと、オープン当初の昔ながらのチョコレートがうまくマッチした商品を味わえるとして、世界中で人気を集めているのです。

海外セレブに注目されている理由

コンパーテスのチョコレートは、オープン当初から現在まで、セレブにも広く愛されています。

たとえば、アメリカの有名なジャズシンガーであるフランク・シナトラは、コンパーテスのオープン当初から足しげく通っていたそうです。現在では、テリー・ハッチャーやヴィクトリア・ベッカムなど、多くのセレブがコンパーテスをよく訪れているそうですよ。

コンパーテスがこのような海外セレブに注目されているのは、ヨーロッパの伝統的なチョコレートの味を維持しつつも、種類が豊富で見た目も工夫を凝らした新しいチョコレートの形を採用しているから。

また、チョコレート単体だけでなく、ドライフルーツやナッツなど、他の食材やフレーバーと組み合わせた商品も多く、飽きさせないところも評価されているようです。

”Love Fruits”と”Love Nuts”って?

コンパーテスのチョコレートは、バラエティに富んでいます。どれを購入しようか迷ってしまうところですが、おすすめしたいのが”Love Fruits”と”Love Nuts”です。

ABOUTこの記事をかいた人

ふじわらあさこ

海外のトレンドとグルメに敏感なWebライター。ニューヨークとトロントへの留学経験があります。BLAIRでは、留学の体験談や話題のグルメ・観光情報などを発信していきたいと思います!