ヨーロッパ風の建物が立ち並ぶお洒落な街オーストラリアのメルボルンは、美味しいコーヒーを飲めるカフェが多い街としても知られています。

建物

今回はそんなメルボルンのおすすめのカフェや魅力などについてご紹介したいと思います。

とにかくカフェが多いメルボルン

コーヒー

メルボルンの中心部を歩くとあちらこちらにカフェが点在しており、コーヒーの良い香りが漂っています。建物の間の小路に入るとカフェがずらりと並んでいるおしゃれな光景などもよく目にします。

まさにカフェ激戦区であるメルボルンへ来た多くの観光客は、「適当に入ったカフェでも美味しいコーヒーが飲める」と驚きます。

メルボルンに住んでいる多くの人々は、カフェでコーヒーを買ってから通勤通学したり、朝起きてすぐにお気に入りのカフェでコーヒーを買って朝の一杯を楽しんでいます。

皆さんも、メルボルンに訪れたら地元の方々のように、一日の始まりに美味しいコーヒーを楽しんでみてくださいね。

カフェがずらりと並ぶストリートをご紹介

メルボルンの中心部には、わくわくするような小路がいくつかあります。その小路の中には、カフェがずらりと並んでいて、たくさんの人がテラス席でコーヒーを飲みながらおしゃべりを楽しんでいるカフェストリートもあります。

特に有名なカフェストリートと言えば、メルボルン市立図書館から出てすぐのDegraves Street(デグレーブス・ストリート)が挙げられます。

こちらのストリートは、とても有名なのでいつも世界中から集まったたくさんの観光客で賑わっています。フリンダースストリート駅からすぐの場所にあるので、アクセスがとっても便利なのも人気の理由の一つです。

美味しいコーヒーや紅茶だけではなく、パスタやピザなどの食事も楽しめるカフェもありますので、お腹が空いた時に気軽に立ち寄れます。

デグレーブス・ストリートの他にも、ショッピングモールGPO近くのThe Causeway(ザ・コーズウェイ)やCenter Pl(センタープレイス)などカフェが並んだ小路がいくつもありますので、ぜひ街を散策してお気に入りのカフェストリートを見つけてみてくださいね!

ABOUTこの記事をかいた人

mooo

旅行、ファッション、美容、犬が大好き。ワーホリや留学で見た海外の美しさや素晴らしさをお伝えしていきたいと思います。海外のどこにいても仕事が出来るようにフリーランスライターになりました。次は、どこの国へ行くか考え中。